お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

この男、ないわー! デート中、もう帰りたくなった瞬間・6つ

ファナティック

彼氏とのデートを楽しみにしていたのに、いざ出かけてみると、イヤなことがあったりするものです。あまりにも楽しくないと、次のデートは考えてしまうこともありそうですね。好きな人や彼氏とのデート中に「もう帰りたい!」と思った瞬間を、働く女性に教えてもらいました。

喧嘩するカップル

■会話が続かないとき

・「会話が成り立たない。ちょっといいなと思った人とデートしたけど、いざデートしても緊張とかではなく会話が続かなくてつまらなかった」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「会話が続かなくて帰りたくなった」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

デート中に会話が続かないと、ずっと沈黙したままになりますよね。あまりにも長く続いてしまうと、そのまま帰りたくなってしまいます。

■ケンカしたとき

・「ケンカモードになって何をしても楽しくなくなったとき」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「ケンカをして、イヤになったとき」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

彼氏とケンカをしてしまうと、さすがにそのままデートを続けたいとは思わないもの。彼氏が謝らない限り、さっさと帰ってしまおうと思ってしまいそうですよね。

■生理痛がひどいとき

・「生理で体調がつらくて全然楽しくない」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「生理痛がひどすぎて会話が耳に入ってこなくなったとき」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

急な生理になってしまっても、デートをキャンセルするのは申し訳ないと思うことも。生理痛をおしてまで出かけてみても、やっぱり楽しめないことのほうが多いのではないでしょうか。

■寒すぎるとき

・「真冬の寒すぎる中でのイルミネーションデート」(27歳/その他/専門職)

・「寒すぎて帰りたいと思ったことがある」(34歳/金融・証券/営業職)

冬のデートに行くときは、天候も気にしておいたほうがいいかもしれませんね。気温が低すぎると、デートを楽しむどころではありませんものね。

■彼氏が疲れているとき

・「彼氏が疲れ切っていてつまらなそうなとき」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「疲れもあったのか彼氏の機嫌が悪くなって帰りたくなった」(28歳/医療・福祉/専門職)

彼氏が疲れているのがわかると、デートを楽しむ気持ちにもなれないのでは。相手が不機嫌そうにしていると、こっちのほうが帰りたくなりますよね。

■体調が悪いとき

・「体調が悪くて今すぐにでも寝たいとき」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「体調がいきなり急激に悪くなり、今すぐ帰って横になりたいと思ったことがある」(33歳/不動産/専門職)

体調が悪いときは、あまり無理をしないほうがいいかもしれませんね。デートに行ったところで、心から楽しむことはできなさそうです。

■まとめ

彼氏とうまくいかなかったり、体調が悪かったりすると、デートの途中でも帰りたいと思うこともありますよね。無理してデートに行くよりは、日程を変更するなどしたほうが、お互いにとっていいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月16日〜12月27日
調査人数:128人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]