お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

バレバレ! LINEの使い方で見抜く「女性の性格」5パターン

ファナティック

LINEの内容やスタンプの使い方などには、その人の性格や性質が表れますよね。では一体、女性が送ったLINEからどんな性格だと思われているのでしょうか? 男性にアンケートで聞いてみました。

スマホを見る女性

■スタンプしか送らない人は「面倒くさがり」

・「スタンプしか送らない人は、興味がなくて面倒なんだろうと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「スタンプばかり送ってくる人は、面倒くさがりだと分析します」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

文字よりもスタンプの頻度が高いような女性は、面倒くさがりと感じられているようです。または、男性に対してあまり興味がないことを示していると、気がついている人もいるようですね。

■絵文字が少ない女性は「サバサバして男っぽい」

・「絵文字、顔文字がなく短文で、頻度も間があく人は自分との会話に興味がなくサバサバした人だと思う。LINEなどメールがもともと苦手な人もいますが、少なからず興味があったり、人と関わろうとする人は短文で頻度が少なくても、顔文字くらいつけて自分の感情などを表現してくると思うから」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「絵文字とかスタンプをあまり使用しない女性は、性格が男っぽいのかなと思う」(36歳/その他/その他)

文章の中にあまり絵文字を使わないような女性もいます。そうした女性は、男性からサバサバとした男っぽい性格なのだと思われているようです。絵文字や顔文字がない文面は、なんとなく堅く冷たい印象に見られがちですが、それを気にするかしないかというあたりで判断しているようです。

■短文ばかり送る女性は「ドライな性格」

・「短文で返してくる人はドライな印象を持つ」(38歳/商社・卸/営業職)

・「長ければ几帳面なのかなぁ~って思うし、短ければ淡泊な女なのかと思う」(38歳/電機/営業職)

LINEでは、短いメッセージを中心に送るというタイプの女性もいるかもしれません。そうした女性は、男性から淡泊でドライなタイプの女性だという印象を持たれるようです。逆に長文は几帳面できっちりした印象があるようですね。

■返信のペースが遅い女性は「ズボラ」

・「返信が遅かったらズボラなのかな、と思う」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「返信の頻度が少なかったり、ペースが遅いとズボラな性格だと思う」(37歳/小売店/営業職)

LINEでのやり取りは、スピードやペースなども重要です。しかし、あまりマメでなかったり返信が遅くなるとズボラなタイプの女性だと思われる傾向にあるようです。

■メッセージを送るテンポの速い女性は「せっかち」

・「勝手に一方的に送って来るか、相手からの返事を待ってから送るかで、せっかち度がわかる」(34歳/電機/技術職)

・「文章の途中で送信してくる女性は、せっかちさんなのかなと推測している」(37歳/学校・教育関連/その他)

相手から返信がないのに、どんどん送信してしまったり、文章の途中でぽんぽん送ってくるような女性はせっかちだと思われているようです。好印象に思われたいなら、相手の男性のテンポに合わせる気遣いが必要かもしれません。

■まとめ

LINEの使い方ややり取りから見えてくる性格。もしかすると自分にも当てはまるかも、とドキッとした人もいるかもしれませんね。もし自分がそうかもしれないと思ったら、ちょっとちがう対応を意識してみると、相手の印象も変えられるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月16日~12月19日
調査人数:150人(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]