お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

女心はこう掴め! 脈ナシの女子を振り向かせる方法6つ

ファナティック

af9920077143w

脈ナシな男性からアプローチされたとき、ずっと素っ気ない態度を続けていたのに、いつの間にか惹かれていた……なんてことないでしょうか? 社会人男性に脈ナシかもと思った女性を振り向かせたいとき、どうやって攻めているのか教えてもらいました。

■困っていたら助けてあげる

・「仕事を積極的に手伝ってあげる。もちろんしっかり成果も挙げる」(33歳/その他/事務系専門職)

・「他の異性と比較して優しいと思わせるような行動をする」(31歳/建設・土木/技術職)

自分にとって大切な人は、本当に困ったときにこそ誰かがわかりますよね。意中の女性に脈ナシ扱いされていても、諦めずに優しく接していればいいことがある?

■挨拶だけの関係でも続けること

・「挨拶だけでもいいので、積極的に話しかけること。まずは相手の印象に残ることが大事だと思う」(25歳/通信/営業職)

・「まずは、挨拶から始めて、笑顔で返してくださるところを待つ」(29歳/印刷・紙パルプ/その他)

脈ナシなのが相手の視界に自分が入っていない……という可能性も。挨拶だけでも、とにかく接点を持ち続けるのが脈ナシな女性を振り向かせるコツのよう。

■誠意を言動で見せ続けること

・「一生懸命自分のことばかり喋らず相手の話をよく聞く。笑顔とオーバーリアクションをすればいい印象を持ってもらえる。相手が質問を振ってきたら誠実に答えるだけ」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

・「一生懸命さ、誠意を言動で見せてアピールする」(34歳/機械・精密機器/技術職)

人のいいところは、じっくり付き合わないとなかなかわからない部分。誠意を態度で示し続ければ、その内自分のいいところに気づいてもらえそうですよね。

■言葉できちんと好意を示す

・「好きなことを何度も伝える。好きって言われたら、少しは気になってくると思う」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「言葉で好意があることを伝える。迷惑が無い程度に連絡を続ける」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

自分を好きだと言ってくれる人は、丁重に扱いたくなるもの。あまり言いすぎるとウザがられる可能性がありますが、好意をきちんと示しておくのは大事ですよね。

■短時間でもいいのでデートをこなす

・「短い時間だけでもいいから食事を回数こなす」(29歳/農林・水産/その他)

・「若干強引に遊びに誘ってコミュニケーションをとる」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

会う回数を地道に増やしていけば、それだけ相手に愛着が湧いてしまうもの。短時間でもいいため地道に合い続けることが、脈ナシな女性攻略のカギ?

■徐々にSNSで距離を縮めていく

・「最初はこちらも全く興味がないような振りをしておいて徐々にSNSなどで近くなる」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「LINEの頻度を少しだけ増やす。遊びに誘う」(32歳/その他/事務系専門職)

ただお互いに働いていると、相手との接点を持ちにくいケースも。そんな場合はSNSを使って徐々に距離を詰めていくのが効果的なのだそう。

脈ナシだった男性が、突然気になる男性に変化することがあるのは、裏にこんな男性たちの努力があるからなのかもしれませんね。脈ナシだからといって、諦めるのはまだ早い? ゆっくり気持ちを通じ合わせる恋愛も、またアリなのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年11月にWebアンケート。有効回答数176件。25~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]