お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ひっでぇ!! 男性がドン引きした「彼女の生活習慣」6つ

ファナティック

生活習慣は、その人の人となりを表すこともありますよね。一見普通の人ほど、変わった生活習慣があると知ったときの衝撃は大きいのではないでしょうか。今回は、男性がドン引きした「彼女の生活習慣」をご紹介します。

ケーキを食べる女性

■甘いものを過剰摂取する

・「普通の食事はせずに、お菓子を食べて暮らしている」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「週に1回、ケーキを1ホール食べること」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

食事の準備が手間なのか、お菓子など甘いものばかり食べてはいませんか? 甘いもの好きな女性は多いですが、あまりにも過剰摂取している様子を目にすると、引いてしまう男性は多いようです。

■掃除をしない

・「部屋が汚なすぎて片づけがまったくできてない」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「掃除が苦手とは聞いていたけれど、汚れが目立つまで本当にしなかったこと」(37歳/医療・福祉/専門職)

女性の部屋はキレイだと信じている男性には申し訳ないですが、掃除をしない女性もいますよね。日々の仕事に追われている事情もあるとはいえ、汚い部屋で暮らしている彼女にはドン引きしたという声も。

■衣類を洗濯せずに着まわす

・「ブラジャーを数日間使いまわす。洗わないんだと思った」(27歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「同じ靴下を何日も履き続けていたこと」(36歳/生保・損保/技術職)

アウターやジーンズならともかく、下着や靴下には汗や汚れが付着しやすいですよね。またニオイも発生しやすいので、不潔だと感じてドン引きされてしまうよう。

■入浴が2日に1回

・「入浴が2日に1回」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「冬場は、2日に1回しか湯船に浸からない」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

2日に1回の入浴が当たり前になっている彼女にも、ドン引きしてしまうようです。シャワー派なのかもしれませんが、男性としては毎日お風呂に入ってほしいのでしょう。

■ゴミを正しく捨てられない

・「ゴミの仕分け、分別ができない」(36歳/建設・土木/営業職)

・「家庭ゴミを部屋に溜め込みがちだと不潔だなと感じる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

家で出たゴミは、地域によって分別方法や回収日が決まっていますよね。そのルールに従ってゴミを出せずに溜め込んでしまう女性は、不潔な印象を与えるようです。

■彼氏にムダ毛の処理をさせる

・「ワキ毛の処理を恋人にやらせる。剃るより抜いたほうが手入れの回数が少ない、見えないところは彼氏にしてもらえばきちんと手入れできると。理由はわかるが……引いた」(33歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

彼氏に自分のムダ毛処理をさせる行為は、あまり普通とは言いがたいですよね。ムダ毛処理くらい、彼氏の目の届かないところでこっそりやってくれと思うのが、男性の本音ではないでしょうか。

■まとめ

男性は、ドン引きするような生活習慣を持った彼女と結婚したいでしょうか? それだけでダメとは言わなくても、マイナス要素ではあるはずです。今後も彼氏と仲良くしたいのであれば、変わった生活習慣を改める必要がありそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月5日~12月8日
調査人数:156人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]