お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「おしゃべり」VS「聞き上手」女子が付き合いたいのは●●!

ファナティック

%e5%85%83%e6%b0%97%e3%81%a7%e3%82%88%e3%81%8f%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%b9%e3%82%8bいつも元気でよくしゃべる男性と、話を静かにじっと聞いて聞き役に回る男性。女性が付き合うなら、一体どちらのタイプを選ぶのでしょう。自分の好みのタイプを、働く女性から二択で選んでもらいみました。

Q.付き合うなら、どちらのタイプの男性のほうがいいですか?

元気でよくしゃべる男性……52.6%
静かで話の聞き役に回ってくれる男性……47.4%

答えはほとんど半分で割れる結果となりました。みなさん、どんなタイプの男性に魅力を感じているのでしょう。

<元気でよくしゃべる男性>

■自分が話さないので

・「自分がしゃべるタイプではないから、たくさん話してくれたほうが一緒にいて気が楽」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「自分があまり話さないので、いろいろ話してくれるとうれしい」(23歳/小売店/事務系専門職)

おしゃべりが苦手な人だと、よくしゃべってくれる男性のほうが楽に感じるのでは。2人とも無言になってしまうと、一緒にいてもつまらなそうですよね。

■楽しそう

・「たくさん話してくれたほうが楽しく過ごせそう」(23歳/食品・飲料/技術職)
・「一緒にいると楽しそうだからしゃべる人がいい」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

いろいろ話をしてくれる男性だと、楽しく感じるようですね。一緒にいても飽きることなく、いろんな話題を提供してくれそうですね。

■自分もおしゃべりなので

・「自分が話好きなので、一緒に、あれこれ盛り上がれるほうがうれしい」(32歳/学校・教育関連/技術職)
・「自分もよくしゃべるので、話が盛り上がるほうがいい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

自分もよくしゃべるタイプの場合、相手も同じようにおしゃべりなほうが、話もはずむものかもしれませんね。

<静かで話の聞き役に回ってくれる男性>

■おしゃべりな人は苦手

・「おしゃべりな人が苦手だから。はきはきしているのはいいが、自分のことばかり話す男性は嫌い」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「うるさい人は苦手だから、寡黙な人のほうがいい」(34歳/情報・IT/技術職)

あまりおしゃべりな男性が苦手な場合だと、静かで聞き役に徹してくれる男性のほうが素敵に見えることもあるようです。

■話を聞いてくれるほうがいい

・「女性のほうが話好きなのでしっかりと聞いてもらえるとうれしいから」(28歳/ソフトウェア/技術職)
・「話をしっかり聞いてくれるとうれしい。誠実に見える」(25歳/医療・福祉/専門職)

話好きな女性の場合だと、話を聞いてくれる男性のほうが魅力的に見えることも。黙って話を聞いてくれる姿は、とても誠実なように映るのでは。

■おしゃべりだと疲れそう

・「自分からずっとしゃべってくる男性は最初ばかりでだんだん疲れると思う」(24歳/医療・福祉/専門職)
・「よくしゃべる人だと疲れてしまうから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

おしゃべりな男性だと、ずっと話をしていそうで疲れてくることもあるのでは。付き合うなら、一緒にいて落ち着く相手のほうがいいですものね。

まとめ

みなさんは、元気でよくしゃべる男性と静かで話の聞き役に回ってくれる男性のどちらが好みでしたか? 自分の性格によっては、好みのタイプもだいぶ変わってくるのではないでしょうか。自分と同じタイプよりは、反対のタイプを好む人が多いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数152件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年12月23日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE