お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

結局モテるの? モテないの? 「動物好き」アピールの効果

ファナティック

faa54e4fe5f35e32f66752155553627c

動物好きな人に悪い人はいないと言われることもありますが、みなさんは動物好きをアピールすることが男性ウケのよさにもつながると思いますか? 今回は、動物への感情が女性に対する印象を左右するのかどうかについて、男性たちの意見をアンケートで聞いてみました。

Q.「動物好き」な女性は好印象ですか?

「はい」68.81%
「いいえ」31.19%

7割近くの男性が動物好きな女性は好印象と回答しているようですね。では、その理由について詳しく聞いていましょう。

■優しそう

・「優しい人という好印象を持ちますね」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「なんか、優しそう。甘えても許してくれそう」(36歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

動物好きな女性は優しそうな印象があるので好印象。もし自分が甘えたとしても優しく受け入れてくれそうなのがいいなと思う理由のようです。男性はいくつになっても女性に甘えたい願望があるのかもしれませんね。

■性格がよさそう

・「動物好きに性格が悪い人は居ないから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「思いやりがある人であることが多いから」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

思いやりがなければ動物もかわいがれなさそうなので、動物好きは性格がよいと思っている人も多そう。確かに、昔からそういう風に言われているし、今までに会った動物好きな人もそれに当てはまっている場合が多かったということでしょうね。

■親近感がわく

・「自分も動物が好きなので親近感を感じるから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「僕自身が動物が好きだから。特に猫が好き」(38歳/金融・証券/営業職)

男性自身も動物好きだと同じタイプの女性とは気が合いそう。犬や猫など一番好きな動物が同じならなおさら。もし、ちがっていたとしても話をしているうちに相手の好きな動物への愛情も増してくるかもしれませんね。

■世話好きなイメージ

・「動物の世話好きは、人の世話ができると思うから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「動物を大事にしてるように子どもとかも大事にしそうだから」(25歳/運輸・倉庫/その他)

動物が好きでペットを飼っているという人なら、人に対してもしっかりと世話を焼けそう。自分のことと同じようにほかのものへの愛情を注げる人は、自分に対してもたっぷりと愛情を持って接してくれると思えるのでしょうね。

では、好印象ではないという男性にも理由を聞いてみましょう。

■あまり動物好きではないから

・「自分がそんなに動物を好きではないから」(34歳/電機/技術職)

・「自分があまり得意ではないので、あまりいい印象は持たない」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

自分自身があまり動物好きではないので、動物好きなであったとしてもアピールポイントにはならない。逆にその気持ちを押し付けられてしまうと困ると思う男性もいるかもしれませんね。

■あざとい

・「動物が好きな私ってかわいいでしょう? みたいな雰囲気を醸し出してる人はあざといから」(37歳/情報・IT/技術職)

・「何でもかんでもかわいいと言う女性は嫌い」(30歳/その他/その他)

何に対しても「かわいい」という女性がいますが、それをあざといなと思う男性も。本当に動物好きだとしてもそれを殊更にアピールする必要はないのではないかと感じてしまうようですね。

■まとめ

動物が好きか嫌いかは、育ってきた家庭環境にも大きな違いがありますよね。そのためその一面を見て本当に性格がいいか悪いか判断できませんが、多くの男性はペット好きな女性に好印象を抱くようです。あなたが動物嫌いなら、きちんとその理由を伝えれば、マイナスイメージも和らぐかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月28日~12月7日
調査人数:105人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]