お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妊娠・出産

絶対に喜ばれる出産祝い6つ

ファナティック

af9940102342m

赤ちゃんが産まれたときに、もらってうれしいのが出産祝いではないでしょうか。お目当ての物をプレゼントされると、うれしく思うこともありますよね。出産祝いにもらって一番うれしかったものを、先輩ママたちに教えてもらいました。

■現金

・「現金。好きなものが買えるし子どものために貯金してあげられるので」(34歳/その他/その他)

・「現金が一番うれしかったです。必要なものを自分たちの趣味で揃えられたので」(28歳/その他/その他)

何よりもうれしかったのが、現金という人は多いようですね。自分たちでほしいものを買えるのが、一番のメリットかもしれません。

■オムツ

・「オムツ。消費する日用品はありがたい」(30歳/電力・ガス・石油/販売職・サービス系)

・「オムツケーキ。産まれた子の生年月日と名前入りのプレートがついていてうれしかった」(33歳/その他/その他)

出産祝いをもらうなら、できるだけ実用的なもののほうがありがたいですよね。これから毎日使うオムツであると、経済的にも助かりますものね。

■タオル

・「タオル。実用品でけっこう使うからありがたい」(33歳/その他/その他)

・「タオルがうれしいです。お金やオムツも」(26歳/その他/その他)

赤ちゃんが産まれると、これまで以上にタオルを使う機会が増えるもの。何枚あっても足りないと思えるぐらいなので、これはうれしいですよね。

■ベビーカー

・「ベビーカー。やはり1番使うし、好きな物を選ばせてもらえたので」(31歳/その他/その他)

・「ベビーカー。自分たちで買うには少し値が張るから」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

赤ちゃんのベビーカーをまだ用意していないのであれば、これほどうれしい出産祝いはないかもしれませんね。高いものになると、自分たちでは買うのをちゅうちょしてしまうこともありますものね。

■服

・「子どもの服。あまりお金がないので、かわいいブランドの子ども服を頂くと着せてお出掛けする楽しみができてうれしい」(34歳/その他/その他)

・「服。自分たちでは最低限しかそろえてなかったので友だちが選んだオシャレな服がうれしかったです」(27歳/その他/その他)

赤ちゃんの服は何枚あっても困らないもの。特にお出掛け用のちょっとしたブランドの服をプレゼントされると、助かりますよね。

■おもちゃ

・「おもちゃ。センスのいいおもちゃや値段が高いおもちゃ」(34歳/その他/その他)

・「おもちゃ2つと子ども商品券がうれしかった」(28歳/その他/事務系専門職)

実際に産まれてみると、赤ちゃんのおもちゃを買いにいくのも時間がとれないもの。出産祝いでもらっていると、役立つこともありますよね。

■まとめ

なかには「現金」と回答する人もいましたが、自分達で買うのは躊躇してしまうもの、いくつあっても困らない「オムツ」など消耗品などがよろこばれるようですね。ベビーカーなど高額なものをプレゼントしてあげたいときは、複数の人と連名であげるのもよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月1日~12月2日
調査人数:413人(22歳~34歳の女性)