お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

この人は「稼ぐ男」? 持ち物から見極めるポイント6つ

ファナティック

仕事でもプライベートでも、初対面の男性の「仕事能力」が気になることがありますよね。自分の今後に関わりそうな相手であれば、きちんと情報を把握しておきたいところです。この人は「稼ぐ男」? それとも「稼がない男」? 判断に迷ったときに、ぜひチェックしておきたい男性の持ち物について、女性意見を紹介します。
af9980004286m

■スーツ

・「シャツのしわやスーツのランクをみる。稼ぐ男はそれなりの身なりをしている」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「身のこなし。シンプルだけどいい物を長く着ているなど」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

初対面のときに、まず目に入るのが相手の「スーツ」です。いいものを身につけている方は、こだわりだけでなく財力も持っているのでしょう。生地の質を見抜くのが難しいときには、ぜひサイズに注目してみてください。どこかチグハグな印象を受けたら、安物である可能性も高いです。

■時計

・「時計。稼ぐ男は小さいところにもこだわる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ブランドの時計。時計は高価な買い物なので、稼いでないと買えないと思うから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

「稼ぐ男」がこだわりやすいアイテムのひとつが、「時計」です。ビジネスマンに必須のアイテムであり、また値段の差も激しいと言えるでしょう。男性の時計を素早くチェックするためには、最低限の知識も必要。時計をせず、スマホで時刻をチェックしているような男は……残念ながら論外です!?

■財布

・「財布。いいものを長く使っているかどうか」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「財布。財布を大事に扱っているかがポイントだと思う」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

時計と同じように、こちらも男性たちのこだわりをチェックしやすいポイントです。ブランド物かどうかも大切ですが、中身がグチャグチャになっていないか、大切に扱えているかも気にしておきたいところ。高価な財布を大切に長く使い続けられる男性には、上品な魅力が漂っています。

■靴

・「靴の手入れをしている。ていねいに手入れした靴を履いている人は、仕事もがんばっていそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「靴などにまで気を配っているかどうか。足元などが汚い人は仕事ができそうにないから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

「オシャレは足元から」と言われることも多いですが、ビジネスファッションにおいてもそれは定石です。たとえ雨の日でも、磨き抜かれてピカピカの靴を履いている男性は、細かい点にまで気を配れる人。きっと仕事もできるのでしょうね。

■車

・「車の車種やブランドなど。大きな買い物だから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「車。車を持っていれば、それだけで価値がわかるし、維持するための資金も考えられるから」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

「移動のための足」と割り切る方も増えていますが、やはり車とは、所有者のステータスを示すものでもあるのでしょう。とはいえ中には、見栄のため、分不相応な高級車をローンで購入する人もいます。ほかの項目も併せてチェックしてみてください。

■ポケットの中には……?

・「ハンカチとティッシュを必ず持ち歩いている」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「メモ帳をいつも持ち歩いている。気になったことをメモして忘れない姿勢は大事」(27歳/自動車関連/営業職)

細かいところもきちんとしている人は、仕事面で評価される機会が多いのかもしれませんね。今はまだそれほど稼いでいなくても、将来出世する可能性もアリ。早めにチェックしておくのもオススメですよ。

■まとめ

細かい点も多いですが、「稼ぐ男」か「稼がない男」かを判断するためには、重要項目だと言えそう。さりげない瞬間に、相手の持ち物を見極めてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月22日~2016年12月2日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]