お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「胸キュンする」初デート後のLINE・6つ

ファナティック

初デートを終えた後、なるべく自分の印象をよくするためにお礼のメッセージを送るという人も多いのではないでしょうか。では男性はどのようなメッセージを期待しているのでしょう。初デート後の理想のLINEを答えてもらいました。

■「楽しかった」という素直な気持ち

・「『今日はありがとう。○○が楽しかったよ』と、具体的に何が良かったかを言ってくれる」(33歳/不動産/営業職)

・「具体的な出来事を書いて、これが楽しかった、うれしかったと書いてあるもの」(37歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

心から楽しい時間を過ごした後は、一緒にいた相手とその余韻を楽しみたものですよね。「楽しかった」とシンプルに伝えるだけでも、男性はとてもうれしいようです。

■次のデートを期待する内容

・「『今日はすごく楽しかった。ありがとう。また次もたのしいとこ連れてってね』」(32歳/食品・飲料/その他)

・「『今日は楽しかった。またデートプランを立ててほしい!』」(25歳/機械・精密機器/技術職)

彼の立てたデートプランは成功だったようですね。こんな楽しいデートなら、次回もぜひお願いしたいという気持ちが伝わってくる内容です。

■男性が誘いやすくなる

・「また会いたいとかいった、次回につながる内容のもの」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「『今日はありがとう。すごい楽しかった! また会いたい』」(30歳/医療・福祉/専門職)

「会いたい」と言われれば、男性も次のデートに誘いやすくなりますよね。ここから具体的なプランに話を持っていくことも可能です。自分から誘うことが少し恥ずかしくても、無理なく相手に次回のデートも考えていることを伝えられそうですね。

■具体的に次の計画を練る

・「楽しかったという内容はうれしい。ついでに次の予定を決められたらなお良し」(39歳/情報・IT/技術職)

・「次のデートの機会について調整する」(31歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

「また次も……」という言葉にもうひと押し。具体的に予定を決めてしまうところまで行ければ、デートは大成功と言えるかも。口先だけのお礼ではないことがわかりますね。

■次のデートへのお誘い

・「『今日はとても楽しかったです。次のデートは、私があなたを喜ばせられるデートコースを考えておきます』」(32歳/機械・精密機器/その他)

・「楽しかった、また遊ぼうねというような内容に加えて、エピソードが入っているとなお良し。今度は相手が誘う形になるとさらに良し」(32歳/建設・土木/技術職)

積極的な女性が好きな男性にはとても好評なようです。すべて彼頼みではなく、自分も積極的にデートを楽しもうというやる気が伝わってきますね。

■しっかり余韻に浸りたいなら

・「お礼とデート中にとった思い出の写真とか」(24歳/運輸・倉庫/技術職)

デート中の写真を共有すると、さらにそのデートは思い出深いものになります。一番楽しかったところで二人で撮った写真を送ると、男性も余韻に浸りながら次のデートへの期待を膨らませることでしょう。

■まとめ

帰路につくため別れておしまいでは少し味気ない初デート。次につなげたいと思うのなら、自分から積極的なメッセージを送ることも必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]