お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう止められない! 恋人に「愛してる」と言いたくなる瞬間・6選

ファナティック

ふとした瞬間に胸がキュンとして、彼氏に愛を伝えたくなるときありませんか? 社会人女性に、恋人に「好き」や「愛してる」と言いたくなる瞬間について教えてもらいました。こんなときは、彼氏が本当に大切な人だということを気付かされます。

■自分を好きな気持ちが表情にあらわれているとき

・「自分を愛おしそうに見つめてくれるとき、お互いを想い合ってると思う」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「ニコッと、とびきりの笑顔を見せてくれたとき」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

自分を好きなことがよくわかるのが、彼氏の表情。彼氏一緒にいて楽しい、愛しいと思ってくれているときは、自分も彼氏に愛情表現したくなりますよね。

■忙しいのに、頑張って自分との時間を作ってくれたとき

・「仕事が忙しいにもかかわらず、自分のために会いに来てくれること」(34歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「仕事でドタキャンされて、『仕方ないね』とメールした後、寝る前くらいに仕事終わって電話をくれたとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

仕事が忙しいのに自分との時間を作ってくれると、うれしくて「好き」や「愛してる」の言葉が口から飛び出してくるもの。彼氏を心から大事だと思える瞬間?

■優しく労わってもらえたとき

・「優しくされたとき。何も考えてないと思ったたらいきなりサプライズがあったとき」(34歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「優しく労わってくれたとき。言葉で言われるよりも、行動や態度で優しさを示してくれたとき、本当に愛されているんだなぁと思ってうれしくなる」(29歳/その他/クリエイティブ職)

優しく労わってもらえると、自分同じように愛を返したくて「好き」や「愛してる」を言いたくなりますよね。両思いなことが実感できる瞬間です。

■ロマンチックな景色を二人で見ているとき

・「同じ場所で、同じ景色を一緒に見たとき。花火、絶景、夜景、星空など」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「一緒にお出かけしてロマンチックな気分になったとき、サプライズしてもらったときなど」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ロマンチックな景色を二人で見ているときも、愛情がこみ上げてきて彼氏に好きと言いたくなるとき。特に夜景は自然とロマンチックな気持ちにさせてくれます。

■同じベッドで眠るとき

・「寝る前、くっついてるときやキスしたときに、言いたくなる」(31歳/その他/事務系専門職)

・「朝起きて、隣ですやすやと安心して寝ている姿を見たとき」(27歳/学校・教育関連/専門職)

彼氏のぬくもりに愛を感じて、自然と言葉にしたくなるのが一緒にベッドで眠っているとき。じわじわ愛情がこみ上げてくる瞬間かも?

■彼氏と気持ちが通じ合った瞬間

・「声が聞きたいとかメールしようかなあと思ったときに相手から連絡がきたとき」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

・「自分のことを一番わかってくれているなと思ったとき」(31歳/その他/秘書・アシスタント職)

彼氏を選んだ自分の勘のすごさや偶然出会った奇跡などを感じられるのが、こんな瞬間。彼氏を大事にしたいと思うと、愛の言葉が自然と口から出てきます。

言うつもりなんてなかったのに、ふと口から彼氏への愛の言葉が出てくるのは、こんな風に「一緒にいると愛しい気持ちがこみ上げてくる瞬間」があるからかもしれませんね。こんな瞬間をいつまでも大切にしたい!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数210件。25歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]