お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

うわぁ……(ドン引き) 「子どもっぽい」と思う男性の特徴6つ

フォルサ

結婚して家族を持つと、責任も増して精神的に成長し、ぐっと大人になる人が多いものです。そんな既婚者から独身の友人を見ると、「子どもだな」と感じることもあるのではないでしょうか。既婚男性のみなさんに、具体的にどんな時にそう感じるのか、聞いてみました。

■感情のコントロールができない

・「嫌なことがあると目に見えて不機嫌になる点。幼いなと思う」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ささいなことですぐに怒ってしまうこと」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

精神的に未熟な独身者を見たとき、多くの既婚男性が「子どもだな」と感じています。中でも、感情を抑えたりコントロールしたりが苦手で、不機嫌さをすぐ表に出してしまうタイプが、「幼い」と指摘されています。

■自己中心・自分勝手

・「自分勝手な物言いでまわりと同調できない」(31歳/情報・IT/技術職)

・「発言が自分のことしか考えていないときです」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分のことを優先させたがるところ」(38歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

家族を持つと、自分のことしか考えない人では、生活がうまく立ち行きません。自分中心のものの考え方しかできず、ほかの人のことに思いが向けられない独身者を見ると、既婚者との違いを感じるのでしょう。

■お金の無駄遣い

・「お金の管理ができず、金欠だと言っているとき」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「アニメなどにお金を存分に使いまくる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

結婚で大きく変わるのが、お金の使い方なのではないでしょうか。自由気ままにお金を使い、節制のできない独身者は、やはり大人として失格だとみなしてしまうようです。

■考え方が幼い

・「いろいろな考え方が幼いと感じるとき」(23歳/金融・証券/営業職)

・「遊んでばかりで将来を考えていない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

結婚生活は甘いことばかりではありません。家族との暮らしの中で、自然に考え方も地に足がついたものに変わっていく人が多いのでは。そうした経験のある者とない者とでは、差が出てくるのは仕方ないのかもしれませんね。

■女性への考えが非現実的

・「女性や結婚に対して理想が高すぎる」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「女性に対して夢見がちなことを考えていたのを知ってた時」(34歳/電機/技術職)

既に1人の女性を生涯のパートナーに選び、結婚した者からすると、独身男性の女性に対する考え方に笑ってしまうこともあるのでしょう。どうしても非現実的に見えるのですね。

■趣味に没頭

・「自分の趣味に没頭しすぎているところ」(31歳/自動車関連/その他)

・「ゲームばかりをしているところを見る」(32歳/情報・IT/販売職・サービス系)

婚活もせず趣味に没頭している姿に、既婚者は、将来のことも考えない「幼さ」を感じているようです。特に、オタク系の趣味が例として多く挙がりました。

■まとめ

さまざまな経験をとおして、人はそれぞれ成長していくものですが、「結婚」は中でも大きな経験に違いありません。そのため既婚男性から見て、「ちょっと子どもっぽいかも」と、一部の独身男性に思うようです。いつまでも少年の心を忘れないのはいいことですが、年相応の振る舞いには気をつけたいですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日~9月14日
調査人数:113人(22歳~34歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/佐上ひさ子)

お役立ち情報[PR]