お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

え!? えーと……。彼氏のことを「相方」と呼ぶ女子に思うこと6つ!

ファナティック

恋人の呼び方は、それぞれで好きに呼べばよいですし、特に決まりはないものです。しかし、まれに自分の彼氏のことを「相方」と呼ぶ女性もおり、これに関してはいろいろな意見が飛び交っているようです。では、彼氏のことを「相方」と呼ぶ女性に対しては、どのような印象が持たれているというのでしょうか?

お笑い芸人みたい

・「お笑いコンビみたいだと思ってしまう」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)
・「お前はお笑い芸人か? と問いただしたい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

関西のお笑いコンビなどでは、一緒に組んでいる相手のことを「相方」と呼びますよね。こうしたイメージが強いことから、なんとくお笑い芸人のように感じてしまう女性もいるようです。

照れ隠しだとは思うけれど……

・「照れ隠し何だろうとは思うけど共感できない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「照れずにちゃんと『彼氏』と言えばいいのにと思う」(32歳/生保・損保/営業職)

なんとなく恥ずかしくて、彼氏のことを彼氏と言えない女性もいるでしょう。しかし、そういう気持ちは理解できても、「相方」はちょっとなぁ……と感じている方も少なくないようです。

特に気にはならない

・「特に何とも思わないし、気にならない」(33歳/建設・土木/販売職・サービス系)
・「特に何も思いません。そう呼ぶ人が意外と少なくないから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

周囲の人が、彼氏のことを「相方」と呼んでいても、全く気にならないという方もいます。周囲に実際にいて、耳にしてみないと違和感を抱かない場合もあるかもしれませんね。

どうしても理解できない

・「なんで相方と呼ぶのか理解できないし、変わってるなぁと思う」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「私はそう呼ばないし、どういう目的でそう呼ぶのかも理解できない」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

なぜ「相方」と呼ぶのかが理解できないという方もいるようです。恋人の呼び方はいろいろありますが、それぞれ多くの方に受け入れられるかというと、そうとも限らないようですね。

なんとなくオタクっぽく感じてしまう

・「オタクっぽくて、ちょっと引いてしまう」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「オタクなのかなと思うし、引いてしまう」(23歳/食品・飲料/営業職)

どういうところからきている印象なのかはわかりませんが、相方と聞くとオタクっぽく聞こえてしまうという方もいるようです。なんとなくなじめず、思わず引いてしまう女性もいるようです。

さっぱりしているカップルなのかなと思う

・「さっぱりした性格なのだと思う。ドライなカップルだと思う」(29歳/機械・精密機器/営業職)
・「サバサバしていそう。友だちとして付き合いやすそう」(31歳/その他/その他)

まとめ

相方という表現は、確かにパートナーとの関係がべったりしている印象は持ちにくいですね。こうした印象から、そのカップルの関係がサバサバ、さっぱりしていると連想される方もいるようです。全体的にみると、「相方」という呼び方はあまりなじめず、いまいちよいとは思えないという方が多いように見受けられます。ひどい嫌悪感を抱くという女性は、そう多くはないものの、理解に苦しむと回答した方は比較的多いといった結果となりました。なんとなくみなさん、恥ずかしくてそうしているんだろうなということは、感じているようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数124件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE