お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

その“オヤジ臭”はどこから? ガッカリした彼女のニオイ6選

ファナティック

人と話をするときに、気になってしまうのが相手からのニオイではないでしょうか。相手が恋人だと、なおさらかもしれませんね。男性のみなさんに、彼女に対してガッカリしたニオイについて、聞いてみました。

口臭

・「口。近くで話をして口臭があったときはガッカリです」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「口臭がひどいのはちょっと耐えられない」(29歳/金融・証券/専門職)

彼女とはいえ、口臭がしてくるとガッカリする男性も多いようです。彼に嫌われないためにも、歯磨きをしたり、ガムをかむなどのお口ケアには気をつけたいですね。

ワキのニオイ

・「ワキのニオイがオヤジくさかったとき」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ワキがくさくて貸した服でさえもくさくなったときはへこんだ」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

汗をかきやすいワキのニオイに、ガッカリしてしまった男性も。制汗剤をふったり、制汗シートをつけておくことで、ある程度予防はできるのでは。

頭皮のニオイ

・「頭のニオイがくさいと感じてしまった」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「いっぱい汗かいた後の頭のニオイかな」(26歳/医療・福祉/専門職)

頭皮からニオイがしてしまうと、お風呂に入っているのか疑われてしまいそうですよね。汗をかいたときは、必ず頭を洗うように心がけたいものです。

足のニオイ

・「足の裏。靴を脱いだ瞬間におってきた」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「足の裏のニオイを嗅いだときにくさかった」(31歳/不動産/事務系専門職)

足のニオイにショックを受けた男性もいるようです。特に冬場はブーツを脱いだときのニオイに、驚きを隠せない男性もいるようですね。

香水のニオイ

・「香水、通るだけでものすごい濃い香水のニオイを残していってむせかえる」(25歳/その他/その他)

・「香水のつけすぎのニオイ。程度があると思う」(32歳/その他/事務系専門職)

軽く香水をつけていると、男性からも好感を得るものですが、つけすぎとなると、逆効果となってしまうことも。

汗のニオイ

・「彼女が汗をかいていたときにくさいと感じた」(31歳/その他/販売職・サービス系)

・「付き合った人や妻はまったくそういうことはなかったけど、見ず知らずの女性が夏場ものすごく汗くさかったりしてアレなことはありますね」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

彼女が汗をかいたときに、汗のニオイがくさいと感じた男性の意見もありました。汗は乾いてくると、さらにニオイがしてくるもの。すぐに拭き取るなどして、ニオイ対策したいですね。

まとめ

彼女からニオイがしてくると、やはりガッカリ感じてしまう男性も多いようですね。普段からニオイケアに気を付けている人も多いと思いますが、彼の前で気を抜いてしまうと、しっかりチェックされてしまうのかもしれませんね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~10月4日
調査人数:190人(22歳~34歳の男性)
※画像はイメージです

※この記事は2016年11月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE