お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

無防備な女性がしがちなこと・6つ

ファナティック

無防備で隙だらけ……。見ているだけでもハラハラしてしまうような女性っていますよね。そんな女性がしがちな行動にはどのようなものがあるのでしょうか? 男性たちに聞いてみました。

<無防備な女性がしがちなこと>

■下着が透けて見えている

・「下着が見えてるのに、気にしてる様子がない」(39歳/その他/その他)

・「下着が透けている。見るほうはうれしいけど」(31歳/自動車関連/その他)

ブラウスの生地が薄く、ブラジャーが透けて見えている場合は、あまりにも無防備すぎるという声も。外出の際などは、必ず鏡でチェックしたほうがいいでしょう。

■スカートからパンツが見えている

・「スカートをはいてるのにパンツ見えてること」(27歳/食品・飲料/技術職)

・「スカート姿なのに、しゃがんで股をひらいた結果、パンチラというか、ほとんど見えていた」(39歳/医療・福祉/営業職)

だらしない座り方や、無意識にかがんだときなど、パンツが見えてしまう女性もいます。何度も見えてしまうようでは、ちょっと注意が足りないと言えますよね。

■ボディタッチが多い

・「ボディタッチが多い、視線を合わせてくる」(39歳/電機/技術職)

・「ボディタッチです。男性をその気にさせて毎回そういう雰囲気になってます」(39歳/商社・卸/販売職・サービス系)

コミュニケーションのひとつとして、異性にボディタッチをする女性もいます。しかし、こうしたボディタッチなどは男性からすると、自分に気があると勘違いしてしまうきっかけにもなるので、要注意です。

■かがんだときに胸が見える

・「胸のあまり大きくない女性が前かがみの際に胸元から下着が丸見え」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「胸元の広い服でしゃがむ。胸が見えてる!!」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

胸元が大きくあいた洋服などを着ている際、前かがみになると、胸が見えてしまうことがあります。これはちょっと無防備と言えますね。

■誘われたら軽率についていってしまう

・「迂闊な誘いに乗ってしまう」(34歳/電機/技術職)

・「異性でも誘われると気軽についていく」(37歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

知り合ったばかりの相手でも、意気投合して誘いに乗ってしまう女性もいます。しかしこれはあまりにも危険です。無防備なあまり、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性も少なくありません。

■かなり酔うまでお酒を飲んでしまう

・「外で泥酔する。飲んで記憶を飛ばす」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「お酒を飲むときに、かなり酔うまで飲んでいるのを見ると無防備だなと思ってしまう」(22歳/その他/その他)

記憶をなくしてしまうほど酔ってしまうことがわかっているなら、ある程度セーブをしてお酒を楽しむべきです。酔い潰れるほど飲んでしまうのは、あまりにも無防備だと言えるでしょう。

<まとめ>

思っている以上に、女性は無防備であることが多いようです。無意識にやってしまっている人もいるでしょう。あまりにも無防備な行動は、あらぬトラブルに見舞われる可能性もあるため、少しでも覚えがある場合は、身を引き締めたほうがいいかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月1日~2016年11月2日
調査人数:258人(22~39歳の男性)

※この記事は2016年11月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE