お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

愛しくてたまらない彼氏の寝姿6つ

ファナティック

 

いつもは一人で寒さに震えているベッドに、大好きな人のぬくもりがあふれているとほっこり幸せな気持ちになれますよね。そこで「愛しくてたまらない!」と思った彼氏の寝姿・寝起き姿をこっそり社会人女性に教えてもらいました。こんな彼氏がたまらなく好き?

寒くて甘えてくる感じがたまらない!

・「甘えてくる。ギュッと抱きしめて『あったか〜い』とか言ってくる」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「寒くて私にぴったりくっついてるのはかわいらしい」(26歳/その他/販売職・サービス系)

これからの季節にキュンとするのが、寒くて彼氏が甘えてくる姿。まるで子どもみたいで、ギュッとハグして温めてあげたくなりますよね。

寝ぼけながら自分を探しているとき

・「寝起きで横に居ない自分を探したのか、半分寝ながら腕を動かしてたとき」(31歳/その他/専門職)

・「寝ぼけてハグしてくれるのだが、そのあと睡魔がきて脱力していって、でもまたちょっと目が覚めてハグしなおす、のを繰り返す彼を見たとき。かわいかった」(31歳/その他/その他)

隣にちゃんといるのに心配なのか、寝ぼけながら自分を探す彼氏にもキュンキュンしますよね。無意識の状態だからこそ、気持ちがよく伝わります。

ギュッとハグされると愛しさ倍増?

・「朝ご飯を作りに行こうとしたら、引きとめてギューってしてくれる人」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「一緒に寝ていたときにギュッとされたとき。愛されてると感じて愛しいと思った」(25歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

また彼氏の気持ちが伝わってきて、ちょっと感動なのが突然ギュッとハグされたとき。自分のことを愛しく思う気持ちが、力の強さで伝わってきます。

目を閉じて、すやすや眠っているのがカワイイ!

・「目を閉じているときのまつげが私よりも長くて、かわいいって思った」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

・「自分の方を向いて寝ていたり、すやすや寝てるとかわいいなと思う」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

まるで天使みたいで見とれてしまうのが、彼氏がすやすや眠っているとき。まつげをじっと眺めたり、思いつきでイタズラしたくなったりしてしまう?

寝言で自分の名前を呼んでくれたとき

・「姿、ではないけれど、寝言で自分のことを好きって言ってくれたとき」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「かわいい寝顔を見たときや寝言で自分の名前を言ってくれてると幸せに感じる」(25歳/生保・損保/営業職)

「そこまで好きなのか!」と感動してしまうのが、彼氏が寝言で自分を呼んでくれたときかもしれませんね。愛されている実感が湧く瞬間かも?

顔がニコニコしているとき

・「普通に寝ているときの顔。夢でも見ているのかちょっと顔が笑ってるとき」(34歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「おでこ同士をひっつけて寝てたとき。口元がニコってなってたときは愛おしく思えました」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

彼氏の寝顔が「幸せそうな笑顔」だと、自分と一緒にいることが「彼氏にとっても幸せなこと」なんだと思えてとてもうれしくなります。

一人の時間もそれなりに楽しいけれど、やっぱり「働く元気」や「生きる気力」をくれるのは彼氏のこんな愛しい寝姿かもしれませんね。彼氏のこんなかわいい寝顔を見られたら、幸せな気持ちになりまた一週間頑張れそう?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数204件(25歳〜34歳の未婚の社会人女性)

※この記事は2016年11月13日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE