お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

その女のどこがイイの……? 女子がイヤな彼氏の浮気相手とは?

ファナティック

愛する彼氏に浮気されたらショックや怒りや悲しみやさまざまな感情が入り乱れること間違いなしです。多くの女性は彼が浮気をしたということに対する怒りとともに、一体どんな人と浮気をしたのかもきになるようです。浮気相手によっては怒りも倍増するかも。そこで今回は女子がさらにイラッとする浮気相手は自分より年上のおばさんか、それとも年下のかわいい人なのか女性たちに聞いてみました。

Q.あなたがイラッとする彼氏の浮気相手はどちらですか?

自分よりも年上のおばさんっぽい人……36.6%
自分よりも年下のかわいい人……63.4%

【自分より年上のおばさんっぽい人を選んだ人の意見】

■「何でおばさんがいいの?」って思ってしまう

・「私よりおばさんなのにどこがいいの? と思うから」(25歳/生保・損保/事務系専門職)
・「何でよりによって年上のおばさんにいくの! ってなる」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「かわいい人ならわかる気がするけど、おばさんには負けたくないから」(26歳/金融・証券/事務系専門職

自分よりもかわいくて若い人を選ぶならまだしも、おばさんに負けたことにショックを覚える女性は多いようです。「おばさんのどこがいいんだ」と怒りも増してしまいますし、「何であの人と浮気したんだろう」という疑問が残ってしまうようです。

■これからどうがんばればいいのかわからない……

・「何がよかったのかって思う。自分のがんばり方がわからなくなる」(32歳/建築・土木/事務系専門職)
・「どうすれば浮気相手より魅力的に見てもらえるのか、自信がなくなりそうだから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「そのおばさんよりも自分は魅力がないのか……と」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

浮気相手が自分よりも劣ると思った場合に、浮気の事実とともに「自分の努力は何だっただろう」とか「一体おばさんに負ける自分って何なんだろう」といったように自分のプライドが傷つくケースもあります。

■彼の恋愛対象の趣味を疑うから

・「何でわざわざそこいくの? と思ってしまうから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「趣味を疑うからですかね。何で?と思う」(30歳/金融・証券/専門職)
・「マザコンのブス専なんて最悪だから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

浮気をしたこととともに、やはり浮気相手によって彼の趣味を疑ってしまうようです。年上の女性がきれいならまだしも、おばさんっぽい人を選ぶ彼氏に幻滅してしまう女性も多いようです。

【自分より年下のかわいい人を選んだ人の意見】

■「結局どうやっても勝てない」と思い知らされる

・「自分の勝ち目がなくてあがけないから!」(24歳/不動産/その他)
・「年齢や容姿はどうにも太刀打ちできないから」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「若さとかわいさで負ける人が相手なんて、屈辱的だから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

毎日の努力の積み重ねが無駄だったと思い知らされて、どうやっても勝てないと屈辱感に苛まれてしまうのが、浮気相手が若くてかわいい場合のようです。どれだけがんばっても「負けた」と思うのはつらいですよね。

■「結局男は若い女がいい」と感じる

・「どうせ男は見た目かと突っ込みたくなるから」(28歳/建築・土木/事務系専門職)
・「結局は若いのがいいんだなと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「しょせん、若いほうがいいのかと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

どれだけ女子力をあげても、彼のために尽くしても年齢で選ばれたらどうしようもないですよね。浮気相手が自分よりも若ければそういった劣等感やイラ立ちが湧き上がってきます。

■彼氏の人間性を疑う

・「相手の価値基準を垣間見たように思うので」(31歳/情報・IT/技術職)
・「例にもれず、やっぱり彼も他の男とたがわず年下が好きなのねと、余計にイラッとすると思うから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「頭が悪い人と付き合ってたことになるから」(35歳/医療・福祉/専門職)

「自分の彼は他の男とはちがう」と言った信頼が崩れてしまうのが、若い女を浮気相手に選んだとき。「やっぱりこいつも他の男と一緒なのか」とショックを受けてしまいます。

まとめ

浮気はもちろんれっきとした背信行為ですし、2人の関係に大きく影響する小王位です。しかし、興味深いのが「若くてきれいな女性と浮気されたらしょうがないと思う」という意見がたくさんあったこと。それでもたとえ浮気相手が自分より年上でも、年下でも、かわいくても、ぶさいくでもいい気はしませんよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数131件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE