お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

何気なく彼女を傷つけた時の8つの対処法

二宮ゆみ

彼女を傷つけた時の対処法

既に彼女が傷ついているなら関係を修復するために行動するしかありません。

女性目線で対処法をお伝えしますので、今すぐ実践してみてください。

(1)なぜ彼女が傷ついたのか考える

無意識での自分の行動を、振り返ることはとても難しいです。だって、無意識なんで、覚えがない。でも、記憶をたどって思い出すしかありません。

相手の立場に立って、自分が同じことをされたらどう思うか、まずはそれを考えてください。謝るべきポイントは、必ず出てくるはずです。

(2)しっかりと謝る

自分が何をやってしまって、どうして彼女が傷ついたのか、腑に落ちれば自然としっかり謝ることができます。

悪いことをしたら謝る。幼稚園で習うことです。あなたにできないわけがない!

どうしても自分に非があると思えないのなら、誰が悪いとかではなく「彼女を傷つけてしまったという状態」に対して取り急ぎ謝りましょう。そして、そこから話し合いましょう。

(3)傷ついた理由を教えてもらう

「傷ついている理由は多分コレだろうな」と見当をつけ謝りはしますが、あなたの想像とは違う可能性もあります。

ですので、しっかりと謝った上で、傷ついている理由は自分の認識と合っているのか、その他でこれまで我慢していたことはないか、良い機会ですのでこの際じゃんじゃん教えてもらいましょう。

彼女の中でモヤモヤしている負の気持ちを吸い上げて浄化してあげられる、すてきな彼氏のできあがりです。

(4)共感する

あなたの優先順位と、彼女の優先順位に相違があって、彼女が「私、軽視されてる」と感じてしまった時、「傷ついた! 私は悲しい!」となりがちです。

あなたにも、譲れないモノへの価値観や順番があるのと同じように、彼女にも大切にしていることやモノがあります。

まずは、自分と相手の違いを受け入れること。そして、相手の気持ちになって考え共感できるところは共感する。それだけで、多くの女性は安心して、あなたの隣に居続けられます。

(5)自分の言動を振り返る

大好きで大切にしているであろうはずの彼女に、なぜそのような言動を取って傷つけてしまったのか考えましょう。

なぜ、なぜ、なぜと3回くらい深く深く自身の心を堀って「あぁ、無意識に軽く見てたな」とか「バカにしてたな」とか、何か必ず出てきます。

コンサルの仕事みたいになってきましたが、失敗を繰り返さないための改善プロセスは、仕事も彼女も同じってことです。

(6)改善案を提案する

なぜこういう言動を取ってしまったか、彼女に事実を淡々と説明をして、それを今後どう改善するのか、2人でどういうふうにしていきたいのか、彼女の意見も取り入れながら話し合ってください。

「今後の2人のために」という気持ちを忘れずに!

(7)お詫びを提案する

彼女が自分の気持ちを分かってくれた。その上で謝ることもきちんとできて、これからも2人でやっていける見込みが立った。

で、おわり! と、あなたは気分爽快で今日からまた生きていけますが、彼女はそうか分かりません。足りない。「なんかまだモヤっとする……」と、心に何かをくすぶらせている可能性があります。

びっくりしました? でも、これが「女性の気持ち」です。

それなら、2人でおいしいものでも食べに行きましょう。お寿司とかどうですか? 仲直りの後は、2人で幸せになれる提案をするとなお良しです。

(8)お互いに感謝し合う

落ち着ついてもらえたかな? と思ったら、お互いに感謝の気持ちを伝えましょう。どんな時でも支え合い、一緒に過ごせるのは素晴らしいことです。

それを「ありがとう」と言葉に出して伝えてください。

ご飯を奢ってもらったら、その直後、別れる間際、次の日のLINE、次に会った時に「ご馳走様でした」を4回伝えましょうという話は有名ですが、同じように彼女への謝罪や感謝も4回は伝えよう、そんな心意気で接してください。

すると、「この人が言ってることはその場しのぎのテキトー発言じゃない。本当なんだ」と彼女に思ってもらえることでしょう。

自分にも非があるなら、まずは謝る姿勢が大切

相手がモラハラな場合を除いてですが、他人とのお付き合いです。どんなに「この人しかいない!」と思った相手同士だとしても、どうしても事故って起きます。

だから、「起こさない」ではなく「起きた時にどうするか」がこの場合重要です。

俺ばっかり悪いわけじゃないけど、俺が悪い部分もあったな。だから謝る。そういう姿勢って大事だと思いませんか?

目指せ、いいオトコ♡

(二宮ゆみ)

※画像はイメージです

※この記事は2016年11月08日に公開されたものです

二宮ゆみ

元人気ホステスのブロガー・コラムニスト。ホステス歴10年を活かした恋愛テクニックが好評。著書『元人気ホステスの恋愛ルーティン モテテク☆さ・し・す・せ・そ』が絶賛発売中。
公式ブログ:http://ninoyumi.com/
この著者の記事一覧 

SHARE