お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「男の色気」は何歳から増す? 調査の結果……

ファナティック

色気のある男性に思わず惚れそうになってしまう。外見の良さなのか内面の良さなのかもよくわからないけれど、何となく惹かれる「男の色気」の虜になる女性は少なくないかもしれませんね。今回は、男の色気が増すのは何歳からだと思うのか、女性たちの意見を聞いてみました。

25歳

・「25歳。25歳を超えると大人の男の魅力が出ると思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「25歳を過ぎて、社会人として独立しだした頃」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

社会人生活にもそろそろ慣れてきたはずの25歳。仕事にも少しずつ自信が出てくるせいか、男としての自信も増してきそう。後輩ができることで、人間としてもしっかりと成長のあとが見られる年齢でもありますよね。

30歳

・「30歳だと思う。20代はまだ子どもだけど、30歳から経験とか苦労などでだんだんにじみ出てくるものだと思う」(24歳/その他/営業職)

・「30歳までは少年らしさが強いかと思う」(24歳/医療・福祉/専門職)

20代はまだまだ男というよりも少年だという女性もいるようですが、30歳を境にそこから男としての色気を増して行くと思えるようです。少年から大人に変わる瞬間というのも、また違った魅力がありそうですね。

35歳

・「35歳。内面も大人になってくる年齢だと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「35歳。経験とちょっとくたびれてくるのがあいまって」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

既婚男性も増え始める35歳。人生でも仕事でも色々と経験をすることで、大人の余裕が出てくるころかもしれませんね。くたびれた中年になるか渋い中年になるかの分かれ道といえる年齢でもありそうです。

30歳代後半くらい

・「30代後半くらい。色々なことを経験して、仕事でも地位を確立してどんどん魅力が増していくと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「30代以上。人間経験が色気を増していくと思うから」(33歳/不動産/専門職)

30歳も後半にならないと色気が出てこないという女性も。20代の男性とは違う、男としての魅力は少なくとも30代、後半になればなるほどそれが磨かれていくという感じかもしれませんね。

40歳以降

・「40歳くらいから。30代はまだ何となく20代を引きずっている気がするから」(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「40過ぎてから。それまでは経験値積むための期間」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

人によっては完璧に「オジサン」にもなりかねない40代。でも、そこまでにどんな経験を積んだかによっては、男としての色気が一気に増してくるかもしれませんよね。色気のある40代の男性は人間としても魅力的な人に思えそうです。

その人の頑張り次第

・「その人に合った輝ける年齢になったとき。20代の人もいれば、50代の人もいる」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「仕事を始めてから、頑張ってたら出る」(33歳/学校・教育関連/専門職)

年齢に関係なく、その男性がどれだけ男としての頑張りを見せるかで色気が出るかどうかが変わってくるという人も。20代でピークを迎える人もいれば、もっと遅い人もいる。男性の頑張り次第で色気の出具合もかなり差が出てくるのかもしれませんね。

まとめ

男性の色気は人生経験から生まれる。仕事や人付き合いで磨かれていくことで色気を少しずつ増してくるだろうと考えている女性は多いようです。早い人なら20代でそれが人にわかるほど見えてくるのでしょうが、経験値の違いによって色気が出始める年齢にもかなり幅があるのは間違いなさそう。内面から出てくる色気というのは、その男性の気持ちの持ち方一つで増したり減ったりするものかもしれませんね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月12日~10月21日
調査人数:133人(22歳~34歳の女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2016年11月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE