お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こんな言葉を待ってた! 男子が喜ぶ女子からのLINE6選

ファナティック

LINELINEのやりとりをするときは、相手にあまり悪い印象を与えないように、メッセージの内容や、送るスタンプにも気をつけたいもの。女性からどんなLINEメッセージや絵文字・スタンプか送られてくると、男性はうれしく感じるのでしょうか。

ハートマーク

・「ハートなどのかわいい文字などが入っていると、特別に思われている感じがしてうれしいかも」(29歳/情報・IT/技術職)

・「ハートマーク。嫌われてはなさそうなので」(28歳/その他/その他)

ハートマークを送られると、やはりうれしく感じる男性は多いようです。女性は好意がなくても、ハートマークを使うこともありますので、その気になりすぎないように気をつけたいものですね。

かわいいもの

・「かわいい内容のものならうれしい」(23歳/その他/その他)

・「かわいいスタンプやメッセージ」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

女性ならではのかわいらしいものを送られると、喜ぶ男性も。ついほのぼのしてしまうような、かわいらしいスタンプを送ると、喜ばれそうですね。

感謝される

・「ありがとう。シンプルだがうれしいから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「いつもありがとう」(34歳/その他/その他)

簡単なメッセージであっても、そのひと言が心にしみることもありますよね。「ありがとう」のひと言が、まさにそうではないでしょうか。

好意を感じるもの

・「好意をほのめかしてくるメッセージ」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「愛情を求めてくるような甘いLINE」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

もしかして自分に気がある?と思わせるようなLINEのメッセージに、ドキドキしている男性もいるようです。好意を示されて、イヤな気持ちになる男性もいませんものね。

次の約束をする

・「”また美味しいお店に連れていってね”と言われたとき。”どんどん連れて行くよ”とすごくウキウキしたので」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「今度いつ会えるか聞いてきたとき」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

食事やデートに出かけたあとは、次のチャンスがあるか気になっている男性も少なくないようです。女性から次の約束を促されると、とても喜んでいるようですね。

今日は楽しかった

・「ストレートに、今日は面白かった」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「今日も楽しかったです、また明日もLINEしようね、という前向きな内容」(37歳/機械・精密機器/営業職)

デートにいったときは、相手へのお礼メールを欠かせないもの。楽しかったという気持ちを伝えると、また誘ってもいいんだと、男性も受け取るのでは。

まとめ

女性にとっては何げないLINEのメッセージやスタンプであっても、男性からすると特別なものに受け止めることもありそうですよね。その気がない相手にLINEを送るときは、あまり期待させるようなメッセージは避けておいたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数91件(22歳~40歳の働く男性)

※この記事は2016年11月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE