お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

この、役立たずっ!! 結婚してわかった「夫の本性」5

ファナティック

結婚すると、これまでは気がつかなかった相手の新しい一面を発見することもありますよね。では、女性が結婚してから気がついた「夫の本性」って? アンケートで聞いてみました。

1.キレイ好き

・「キレイ好きで掃除好き」(33歳/印刷・紙パルプ/その他)

・「すごく潔癖症。リモコンを床に落としただけでリモコンをアルコール消毒」(26歳/医療・福祉/専門職)

キレイ好きなら普段からマメに掃除をしてくれるのはうれしい限り。ですが、潔癖症にまでいくと、一緒に生活するとやや窮屈に感じてしまうこともあるかもしれません。

2.面倒くさがり

・「面倒くさがりで子どもみたいなところがある」(34歳/学校・教育関連/その他)

・「面倒くさがりや」(35歳/建設・土木/事務系専門職)

交際していたころは「しっかりしているな」と思っていても、結婚することで本来の自分が出てきたのかも? 元来は面倒くさがりだったのかもしれませんね。

3.怒ると怖い

・「怒らせると怖い。普段は怒らない人だが、結婚して喧嘩をしたときに本気で怒ったことがあり、物に当たって少し怖かった」(31歳/その他/その他)

・「怒ると怖い」(33歳/その他/その他)

普段は温厚な人でも、一緒にいる時間が多くなりますから、たまには怒ることもありそうですね。今まで見ていない姿だけに、怖くなるのも仕方がないかもしれません。

4.頼りがいがない

・「実は頼りがいがない。新婚旅行先の海外でまったく役立たずだった。気が利かない。何も気がつかないしやろうとしない」(29歳/その他/その他)

・「結婚前は頼りがいがありそうな印象だったのに、結婚すると甘えが出るのか全然頼りにならなかった。虫を退治することもしてくれない」(34歳/その他/その他)

結婚前は、格好いいところを見せようとしてくれたのでしょうか。でも、結婚することで徐々に本来の自分が出てしまったようです。

5.嘘をつく

・「お金にはだらしない。平気で嘘をつく」(35歳/その他/その他)

・「嘘が多いこと。約束してもすぐに破られたり、給料を貰っていても一週間以上黙っていることが多かったため」(30歳/その他/その他)

嘘にもいろいろありますが、相手を傷つけないための嘘というのもあります。ただ、ついちゃいけないような嘘だと、なぜそんな嘘をつくのかとあきれてしまいそう。

まとめ

結婚してから「こんな人だったのか!」と驚くのは男女問わずありそう。しかし、変わったのではなく、本来の姿に戻ったというべきかもしれません。結婚前だと嫌われないために努力があるのですが、結婚後には素の自分に戻ってしまうようですね。それだけ、パートナーに気を許していることのあらわれなのかも。とはいえ、あまりにもイラッとするような「本性」だった場合は、思い切って指摘してみるのもアリかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月11日~10月14日
調査人数:102人(22歳~34歳の既婚の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE