お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 婚活

【ダメ女研究塾】「尽くしすぎる女性」必見! 彼に“重い”と思われる真の原因とは……?

堀井亜生

「交際が長続きしない」「ダメ男にばっかりハマってしまう」など、結婚を意識しはじめたアラサー独身女性の悩みはつきないもの。そんな恋愛のお悩みから、多くの離婚・男女問題を解決してきた弁護士・堀井亜生先生が結婚で失敗しがちな「ダメ女」の特徴を解説します。「婚活がなかなかうまくいかない……」と不安に思ったら、まずは自分が「ダメ女」に当てはまっていないかチェックしてみて!

男性に話しかける女性

今回のお悩み「尽くしすぎる女」

婚活パーティで知り合った男性と何度か食事を重ね、はじめて彼の家に遊びに行きました。そのときは、少しでもよく思われたいという気持ちもあり、彼の部屋を軽く片づけたり、手料理を披露したりして過ごしました。彼も喜んでくれているように見えたのですが、その日以来、彼からの連絡は激減。不安に思い、「私、何かしたかな?」と思い切って尋ねてみると、彼から「付き合ってるわけじゃないのに、正直重い」と返信が……。どうやら、私が彼のために尽くしたことが「重い」と思われてしまったようです。男性に尽くしすぎないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

お悩み解決策

「尽くしすぎることよりも、前のめりになってしまうことが問題! でも、すぐに『重い』と言う男性には要注意です!」

相談者の方は、「部屋を片づけたり手料理を作ったりするのは尽くすこと」で、「尽くしたから重いと思われた」と考えているようですが、男性が重いと感じるのは、必ずしも特定の行動だけによるものではありません。

彼はあなたの特定の行動に対してではなく、あなたと一日過ごした結果として「重い」と感じたかもしれません。たとえば、まだ付き合っているわけではないのに彼女のように振る舞ったり、結婚願望を口にしたり……。部屋を片づけたり手料理を作ったりというのもそのひとつなのかもしれませんが、彼が重いと思ったのは、それらの行為に対してではなく、その裏から感じ取れるあなたの「私たち、付き合ってるよね?」という現状を先取りした意識に対してだったのではないでしょうか。

もしそうなら、あなたに必要なのは、「尽くしすぎないようにすること」ではなく、「現状を先取りしすぎないようにすること」です。あなたは「よく思われたいという気持ち」から部屋を片づけたりしたということですが、本当は自分に自信があるのかもしれません。だから、「ここまで仲よくなったということは、彼は私のことが好きなはず」と考えて、つい前のめりな振る舞いをしてしまったのではないでしょうか。

「『重い』は“俺ルール”の表れ。結婚に向いている男性とは言えません!」

ただし、女性に対して「重い」と言ってしまう男性も、それはそれで問題があります。

「重い」とはどういうことなのでしょうか。軽い女性ならいいのかというと、決してそうではないはずです。嫉妬すると「重い」、会いたいと言うのも「重い」。好意からの言動をうっとうしいと思ったときに、彼はそれを「重い」と表現しているのです。

要するに、彼は「何か自分と合わない」「そういうことをされるのは嫌だ」と思ったときに、「重い」と相手のせいにして、それを相手にわざわざ告げているわけです。こういうタイプの男性は、嫌な思いをしたり不満に感じたりすることがあると、他人にはわからない、彼自身の “俺ルール”を持ち出す傾向があるので、結婚すると、「俺は上司との関係で苦労しているのにお前は全然労ってくれない」など、妻には当然察することのできない理由で突然怒り出したりします。

このように、「重い」と言ってしまう男性は、あまり結婚に向いているタイプとは言えません。あなたが彼女のように振る舞ったことが気に入らないのなら、「そういうことはしないで」とやんわり言ったり、その後のメールで距離感を調整したりすることもできます。しかし、それをしないで「重い」と言ってしまう彼とは、別れてしまうのも正解のひとつ。彼とうまくいかないのは、決してあなたのせいだけではありません。

あなたに現状を先取りしてつい前のめりになってしまう癖があるのなら、たとえば「部屋片づけてもいい?」「料理作ってもいい?」と、相手にきちんと確認をするようにしてみましょう。相手によっては喜んでもらえるでしょうし、自分の意志をはっきり口にできる男性なら、してほしくないことはその時点で断れるはずですよ。

「尽くしすぎる女」研究まとめ

(1)男性が「重い」と感じるのは、特定の行動に対してではなく、全体的な振る舞いに対してである可能性が高い。

(2)尽くしすぎないようにすることではなく、前のめりにならないことが重要。

(3)ただし、「重い」と言う男性には要注意! 不満の理由として“俺ルール”を持ち出す男性は、結婚には向きません。

(監修・文:堀井亜生)

お役立ち情報[PR]