お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 婚活

【トイアンナの婚活塾vol.7】恋愛・結婚対象に見られない相手に、お断りの連絡はしたほうがいいの?

トイアンナ

500名を超えるヒアリング実績と、ご自身の婚活経験から、独自の恋愛・婚活分析論を展開している、恋愛マーケッター・大人気ブロガーのトイアンナさん。婚活のお悩みを徹底的に分析し、ズバッとアドバイスします!

お断り

■お悩み相談

ネット婚活で知り合った何人かの男性と、3カ月くらいメールやデートを重ねています。会ってみて「恋愛・結婚対象には見られないな」と思った人がいるのですが、相手にはきちんとお断りのメールを送ったほうがいいのでしょうか? なるべく相手を傷つけないようにしたいのですが……。(さやか/女性/28歳)

■お悩みアドバイス

「何もしない」という誠意

会話アイコンお断りのメールは送らなくて構いません。なぜなら、ネット婚活では特に、男女ともに断られるのが常だからです。私も独身の頃にネット婚活をしていましたが、尋常じゃない数を断らなければならないのですよ。私の条件設定が甘かったというのもあるかと思いますが。

 

会話アイコンどれくらいの数のアプローチが来たのですか?

 

 

会話アイコン1日100件くらいアプローチのメールが来ていました(笑)。中には、80代のおじいちゃんとかもいましたよ。これは何も、私が婚活で引く手あまただったわけではなく、ネット婚活では、少しでもいいなと思えば簡単にアプローチできるからです。逆に言えば、これだけたくさんのアプローチが飛び交っているということです。それにいちいちお断りの返信をしていたら、相手側もその返信メールを確認してショックを受けて削除する、という手間がかかりますよね。相手を傷つけたくないからきちんとお断りをしたいのは分かりますが、何もしないほうがかえってありがたいこともあるのです。

 

会話アイコン気を遣ったつもりが、むしろ相手に負担をかけてしまうということですね。

 

 

会話アイコン気を遣う人にありがちなのですが、相手のために何かしてあげようと思うあまりに、むしろ負担をかけてしまっていることって結構あるんですよ。

 

「断る」のは、告白されてからのこと

会話アイコン相談者のさやかさんのように、何度かデートをして仲良くなったような人にも、何もしないでフェードアウトしたほうがいいのでしょうか?

 

 

会話アイコンそれでいいと思いますよ。何度かデートをしているだけでは、まだ付き合ってもいないわけですし、お相手にとっても何人かデートしている女性候補の1人にすぎないかもしれないですからね。

 

 

会話アイコン確かに、付き合ってもいなければ告白してもいない相手から、いきなり「ごめんなさい。あなたとはお付き合いできません」とメールが届いたら、ちょっとびっくりしますよね。

 

 

会話アイコンそうですよね。そもそも、この世には傷なき関係はありません。婚活や恋愛って傷つくものなので、傷に対してもっと鈍感になってもいいです。

 


会話アイコン合コンや飲み会などで知り合った人からのお誘いをスルーすることって、そう珍しくはないと思いますが、なぜ婚活だと「断らなければならない」と思ってしまうのでしょうか?

 

 

会話アイコン婚活って、最初から結婚目的での出会いで、お互い貴重な時間を使っているから、「きちんと断らなきゃ!」という気持ちが働くのかもしれません。でも、よくよく周りを見渡すと、長年付き合って婚約しても婚約破棄するカップルってわりと多いですよね。それと比べたら、何年も時間を使っているわけではないので、3カ月デートしたあとの音信不通はたいしたことないと思いますよ。

 

会話アイコン「返信がない=脈がない」というのは、誰でも察することができそうですよね。もちろん、告白後や交際中の関係だったら、きちんとお断りが必要ですが……。 

 

 

会話アイコンさやかさんは、相手の男性に「恋愛・結婚対象には見られないな」との判断を下したのですよね。ということは、彼の感情にはどうしたって応えられないわけです。ここは、「何もしないという誠意」で応えましょう。

 

■まとめ

1.恋愛も婚活も、断られるのはよくあること!

2.きちんと断るのは、相手に告白されてから!

3.「何もしないという誠意」もある!

(朝井麻由美)

お役立ち情報[PR]