お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

俺ばっか損してね!? 男性が密かに抱えている“彼女への不満”3つ

フォルサ

大好きで付き合っている彼女だけど、今のままずっと一緒にいて大丈夫? なんて思わず心配になってしまうことってありませんか? そこで今回は、社会人の男性に「このまま付き合っていたら損するなぁ」と思う恋人の特徴や不安点をズバリ聞いてみました。

■金銭感覚が合わない人

・「散財。これに限る。とにかく金使いが荒い」(33歳/その他/事務系専門職)

・「お金を出さない女。女性だからといって毎回お金を出さない人の性格を疑う」(31歳/自動車関連/技術職)

・「浪費癖が激しくデートは全て自分持ち」(33歳/その他/その他)

・「お金がかかるタイプ。投資した分返せとなる」(35歳/生保・損保/技術職)

圧倒的に多かった金銭感覚に関する不満・不安。はじめに甘やかしたツケという意見もありましたが「デートだから男性におごられて当たり前」「プレゼントをやたら欲しがる」が続けば、この先たまらないというもの。金の切れ目は縁の切れ目!? いや、そんな女性とはお付き合いをやめて正解かも。

■束縛しすぎる人

・「多少の事はいいと思うが、何でも過ぎたるは及ばざるが如し。束縛しすぎ・干渉しすぎ・頼りすぎetc…」(35歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「束縛が強く、自分のことしか考えない人」(33歳/通信/技術職)

・「束縛が強い人。はじめのうちいいけど、長くなるとウザくなるので」(31歳/食品・飲料/営業職)

・「尽くし過ぎて束縛し過ぎる人。身も心も重くなってツラい」(37歳/金融・証券/専門職)

すぐにヤキモチを焼かれたり、干渉されすぎると息が詰まるということのよう。何でも頼られたり、やたら尽くされすぎても束縛だと感じてしまう男性が多いという結果に。もっともお互いを信頼し合ってお互いに自立していれば、そんな不満も起こらないのでは? この意見は女性側も要チェックですね。

■将来の関係性を感じない人

・「未来も何も感じない相手であること」(26歳/その他/その他)

・「将来を考えられない女性です。身体目的であれば別ですが、恋人止まりだと先が無いように思います」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「結婚の意思が無い人。最終的には結婚をしたいので、その気がない人といても、時間の無駄になるので」(33歳/情報・IT/技術職)

こういう風に考えるのは女性だけかと思いきや、意外に男性もシビアに考えているようです。それだけ、相手のことを真剣に考えているともいえそう。その場がただ楽しければいいというのは、それだけの関係。結婚などの将来を意識すれば、見るポイントも変わってくるのかもしれません。

■まとめ

いかがでしたか? 付き合ってそれなりの時間がたってくると、お互いにいろいろとその先をも考えてくるもの。でも、「それはない」と思ってしまう彼女の特徴、いずれもよくわかる気がします。でもこれは、逆も言えること。あなたは大丈夫? お互いに長い付き合いや将来のことを意識したいのなら、今一度、自分を見直してみる必要がありそうですね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/はらだやすこ)

 

お役立ち情報[PR]