お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

経験女性は15.6%! 恋が自然消滅した6つのパターン!「遠距離になって連絡が……」

ファナティック

恋の終わりの形には、さまざまなパターンがあるものです。壮絶な修羅場の末、お互いに疲弊しきって別れるパターンもあれば、ただなんとなく、お互いの気持ちがすれ違ったままで自然消滅してしまうことも……。後から後悔しやすいのは自然消滅パターンですが、イマドキ女子のみなさんは、自然消滅してしまった恋の経験はあるのでしょうか。アンケートで調査しました。

Q.今までに自然消滅したことはありますか?

「ある」……15.6%
「ない」……84.4%

「自然消滅したことがある」と答えた方は、全体の15.6%となりました。切ない恋のエピソードも紹介します。

■遠距離からの……

・「遠距離になって連絡が減りお互い忙しいのでそのままに」(33歳/不動産/事務系専門職)
・「当時付き合っていた彼が転勤になってしまい、なかなか会えなくなってしまい、連絡もあまり取らなくなり自然消滅してしまったことがある」(29歳/その他/クリエイティブ職)

離れる前は「きっと大丈夫!」と信じていても、実際には難しいことも多いですよね。身近に素敵な人もいて、それなりに楽しく過ごしていると、「あれ? 本当に付き合っているんだっけ?」なんて気持ちに陥ってしまいます。

■忙しい毎日の中で

・「お互いに仕事が忙しくて疎遠になった」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「就活と卒論が忙しくて、自分から連絡しなかったら。その半年後、新しい恋愛が始まった」(32歳/金融・証券/専門職)

物理的な距離が離れていなくても、お互いに多忙な時期にはすれ違いがちです。それぞれの立場を尊重して、会える時間を楽しめれば良いのですが……他の異性へと気が向いてしまう可能性も高いのでしょう。

■遊び目的?

・「相手が身体目当てだったので、都合のいいときだけ連絡がきてそのうち来なくなりました」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「付き合って一週間で連絡がこなくなった」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

遊び目的の場合、最初からフェードアウトを狙う可能性もアリ。こんな異性に引っかからないのが一番ですが、もしも引っかかってしまったら、自然消滅を素直に受け入れ、次の恋を探した方が幸せになれそうですね。

■「別れ」を言うのも嫌!

・「一回デートしてもう無理だと思った」(35歳/医療・福祉/専門職)
・「もう会いたくないので別れを言うのもめんどくさかった。その後、すぐに彼氏ができた」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

相手のことを嫌だという気持ちが強くなりすぎると、「別れの一言」さえ伝えるのも苦痛になってしまいます。とはいえ相手が、察しが良いタイプだとは限りませんから、注意が必要! 自然消滅のリスクもお忘れなく。

■後になってから

・「気が付いたら何カ月も連絡がこなくなり、別れたと気づいた」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

非常に切ない意見もありました。明確な言葉がない自然消滅だからこそ……相手の気持ちを確かめられないまま、時間だけが過ぎていくことも考えられます。「あぁ、もうとっくに別れていたんだ」と理解した瞬間、物悲しくなってしまいそうです。

■タイミングのズレからの……

・「『24歳になったら結婚』と2人で決めて付き合っていたが、実際24歳になると結婚するという実感がわかず自然消滅につながった」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

恋が始まってからも、タイミングは重要なもの。2人が思い描いていた未来にズレが生じると、タイミングを正すきっかけも失ってしまうのかもしれませんね。

■まとめ

ちょっと切ない自然消滅の恋ですが、今回のアンケートでは「半年後に新しい恋がやってきた」という意見が目立ちました。これくらいの時間があれば、明確な言葉がなくても、気持ちを立て直すのには十分なのかもしれませんね。今現在、「もしかして自然消滅かも?」なんて悩んでいるあなたも、ぜひ参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数122件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]