お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

あの瞬間に備えて♪ 女子がデート前夜にせっせとケアしてるコト6

ファナティック

足もと明日は心待ちにしていた彼とのデート。準備にも気合が入りますね。万全の状態でデート当日を迎えるために、みんなはどんな準備をしているのでしょうか。働く女性にデート前日の準備について聞いてみました。

■まずは徹底的にムダ毛処理

・「全身の脱毛処理。たとえ何もなくても、腕や手、足が見える場合があるので、必須です」(31歳/情報・IT/営業職)

・「顔や普段見えないところなど、接近したら気になりそうな箇所のムダ毛処理」(22歳/建設・土木/技術職)

デートでは彼との接近戦も予想されるため、ジョリジョリムダ毛は徹底的に処理したいですよね。どんな展開になるか分からないので、油断は禁物です。

■ツルツル美肌のためのひと手間

・「顔のパック、肌をツルツルにする」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「パックやマッサージ、トリートメント。できるケアをすべてする」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

朝、化粧ノリがいいと気分も上がりますよね。そのためには前日のケアが必須。色艶のいい肌でデートを楽しむためにも、ひと手間を惜しまないことが大切です。

■指先までかわいい女子でいるために

・「それほど気合いは入れないが、マニキュアくらいはキレイに塗り直していくと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「ネイルケアを丁寧にします」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

やろうやろうと思っていて、忘れてしまいがちなネイル。朝の忙しさの中では塗っている暇などありません。夜に塗ってしっかり乾かしておくと安心ですね。

■これで朝も余裕

・「時間や待ち合わせの確認。場所に適した靴や服装を考える」(31歳/情報・IT/技術職)

・「どの服にするか決める」(34歳/金融・証券/専門職)

朝、何を着ていくか迷って余裕がなくなることを避けるためにも、コーディネートは前日に考えておくのが吉。しっかり天気予報をチェックして、TPOにふさわしい服を選びましょう。

■やることやったらさっさと寝る

・「調子のいい状態でいたので、たっぷり寝る」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「ゆっくり寝て、バテないようにする」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

いろいろ考えて完璧に準備をしても、寝不足になってしまったら台無しです。何よりも体調第一。時間が押したら、ケアを少しくらい妥協してでも睡眠時間は確保したいところです。

■存分にデートを楽しむためには

・「沈黙にならないように話すネタを考えておく」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「特に何にも用意しないで楽しみたい、初デートは相手のことを知るためのお出かけなんだし、あまり準備をしてもしょうがない気がするから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

細かく考えれば考えるほど、気になるところは出てくるもの。それよりもデートを楽しむことにエネルギーを注いだほうが賢明かも。明日を心待ちにして、彼に話したいことを考えましょう。

■まとめ

なんだか聞いているだけでデート前夜のわくわくした気持ちが伝わってきますね。もしかしたら、この時間が彼に会っているときよりも楽しいと感じる人もいるのでは? こんな時間を過ごせるのも、恋する女性の特権かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数133件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]