お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

コレは勘弁っ! 女性が、されたら嫌な「プロポーズ」5選

ファナティック

プロポーズは女性にとって一生に一度の大イベント! 理想のプロポーズがある女性も多いのでは? だからこそ、思っていたのとは全然ちがうとガッカリしてしまう、というものもあるはず。そこで今回は、「自分がされたら嫌なプロポーズ」についてアンケートで聞いてみました!

■フラッシュモブ

・「フラッシュモブとかでみんなの前でのプロポーズは恥ずかしいので、2人のときにやってほしい」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「フラッシュモブ。二人きりのときにされたいのに、大勢の前でほかの人の力も借りてされるのはいや」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「フラッシュモブでプロポーズされたら千年の恋も冷める。ああいうの大嫌い」(32歳/自動車関連/技術職)

海外で話題となり、最近では日本でもちらほら見かけるフラッシュモブでのプロポーズ。好きな人は感動するかもしれませんが、あのテンションについていけない女性には不評のようです。

■大勢の前で

・「大勢の人がいる前でのプロポーズ」(23歳/その他/その他)

・「公共の場でサプライズ。恥ずかしいから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「大勢の前でサプライズプロポーズです。知らない人を巻き添えにして迷惑かけたくないし見られたくないからです」(24歳/その他/営業職)

サプライズプロポーズの定番といえば、大勢の前でのもの。みんなに祝福してほしい女性ならうれしいかもしれませんが、ふたりの秘密にしておきたいタイプの女性には向かないかもしれないですね。

■準備をしていない適当なもの

・「テキトーに指輪とかもなく気分次第で」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)
・「何も考えてなくて準備もせずいきなり」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「酔った勢いとか適当にされるのはいや」(28歳/不動産/販売職・サービス系)

勢いに任せた適当なプロポーズもNG。期待している分、ガッカリ度は大きそうですよね。

■上から目線

・「俺と結婚するよな、というオレオレな感じ」(34歳/情報・IT/技術職)

・「俺様が付き合ってやるよと上から目線なプロポーズはいただけないと思う」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「『結婚してあげる』というような上からの言い方。結婚はしてもらうものではないと思っているので」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

上から目線のプロポーズをされると、今後の結婚生活が不安になりますよね。亭主関白になりそうで、ちょっと嫌かも。

■曖昧な感じ

・「『結婚しよう』とはっきり言われないプロポーズ。曖昧な感じだったらこの先ずっと引きずるのではっきり結婚しようと言ってくれないと満足できない」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「曖昧な素直でないプロポーズ。わからないので」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「『そろそろどう?』とか、曖昧にこちらに聞いてくる」(31歳/情報・IT/技術職)
そもそもプロポーズされたのかどうかわからないプロポーズもNG。わからなければもう一度してもらわなければならず、もやもやしちゃいます。

■まとめ

一般的には素敵だと思われているプロポーズも、人によっては嫌だと感じる人も。その人との価値観のちがいを感じて、結婚生活もうまくいかなそうですよね。みなさんは、どんなプロポーズが嫌ですか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月16日~2016年9月23日
調査人数:116人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]