お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

そろそろヤバいかも!? 働く男女が結婚をあきらめかける年齢

ファナティック

最近は結婚をせずに独身主義を貫く人も増えてきましたよね。でも本人にすれば、もしかして結婚はまだあきらめていないのかもしれません。男女のみなさんは、独身のまま何歳を迎えたら、結婚をあきらめますか?

<女性の意見>

■35歳くらい

・「35歳。仕事にも中途半端ができなくなる年齢だと思うから」(29歳女性/その他/技術職)

・「35歳。子供を産むことを考えると、子供にとって若いお母さんでいたいから」(23歳女性/その他/販売職・サービス系)

子どもの出産を考えると、35歳くらいがひとつの目安なのかもしれません。仕事でも上司の立場になる年齢ですよね。

■40歳くらい

・「40歳、子どもが欲しいと考えたら私的にはこの年齢は大変だなと思うから」(23歳女性/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「40歳。たぶんもう無理だと思うし、もうしんどいと感じそう」(36歳女性/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

40歳にもなると、このタイミングで出産したら、子どもが成人するタイミングで還暦となってしまいます。体力的にも子育てが大変になってしまうかもしれませんね。

■45歳くらい

・「45歳。子供をあきらめる年齢=結婚をあきらめる年齢」(26歳女性/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「45歳になったら諦めるかも。ひとりで生きてく覚悟を決める」(37歳女性/通信/事務系専門職)

このくらいの年齢になると、一般的には妊娠・出産は厳しいかもしれません。可能性はありますが、お母さんの体力が心配になってきます。

<男性の意見>

■40歳くらい

・「40歳。流石にこの年を越えたら、吹っ切れて自分ひとりで生きていこうと考えると思う」(32歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「40歳位。もうその先には出会いや自分を求める人はいないだろう……と諦めます」(37歳男性/機械・精密機器/技術職)

40歳くらいで、結婚をあきらめる男性は多いのかもしれません。30代と40代では、感覚的にも大きく変わってくるのかもしれませんね。

■45歳くらい

・「45歳。今でもあまり結婚をしようと思っていないので」(38歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「45歳くらい。それ以上はお父さんとして運動会とかがしんどい」(34歳男性/その他/クリエイティブ職)

45歳にもなれば、周囲からは結婚についてはほとんど何も言われなくなりそうですよね。もし子どもが生まれたら、可愛くてしょうがない年齢かもしれません。

■50歳くらい

・「50歳。50歳が男としての最終的なステージだから」(32歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「50歳。将来のこと考えると結婚が現実的ではないと思う」(37歳男性/医療・福祉/専門職)

50歳にもなると、あまり結婚も現実的ではないかもしれませんね。結婚よりも仕事のほうを重視してしまいそうです。もちろん、チャンスがあれば結婚の可能性も捨て切れません。

■まとめ

女性の場合、出産を考えると、諦める年齢は男性よりは少し低くなっているようですね。男性の場合、元気であれば、何歳でも子どもは望めるのですが、年齢差が生まれてしまうと厳しいのかもしれません。ただ、結婚自体は何歳になってもできるということは忘れたくないですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数405件(22歳~39歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]