お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

1人にしてくれよ! 男性が「彼女がジャマ」と思っているとき10

ファナティック

いつもはそんなことないのに、会いに行くと彼氏が不機嫌そうになることありませんか? そこで社会人男性に「彼女にそばにいてほしくない」と思うときについて聞いてみました。こんなときは彼氏をそっとしておいてあげるといいかも?

■一人でゆっくり過ごしたいとき

・「休みの日に一人でゴロゴロしたいときはそばにいてほしくないと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・「仕事のストレスで荒れてるとき。自分のストレスを彼女にぶつけたくない」(33歳/通信/事務系専門職)

・「疲れているときは相手したくないので一人でいたい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

彼氏が休日にデートの予定を入れてこないのには、それなりの理由が。決してその間遊びたいという訳じゃなく、上記のように「一人でゆっくり疲れを癒やしたい」という理由もあるため誤解に注意? 不安になって自宅に押し掛けると、迷惑がられる可能性が……。

■大きな失敗をしたとき

・「スポーツの大会で負けた後。色々自己の葛藤があるので、一人で考え込みたい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「仕事でミスしたとき。最悪相手に当たってしまう可能性もあるので一人がいい」(32歳/商社・卸/営業職)

・「仕事で失敗したとき。自分で立ち直るから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

失敗して落ち込んだときに慰めてほしい人もいれば、一人にしてほしいという人もいますよね。このタイプの彼氏の場合は、立ち直るのに一人の時間が必要なため放っておいてあげるのがいいよう。彼氏が落ち込んでいるときは、どちらのタイプか見極めが肝心です。

■趣味に没頭しているとき

・「ゲームなど、何か趣味などにハマっているときは、対応するのが面倒に思うことがある」(28歳/情報・IT/技術職)

・「趣味に一人で没頭しているとき」(26歳/農林・水産/技術職)

男性だけでなく、女性も趣味に没頭しているときは一人にしておいてほしいものですよね。集中しているときは誰かに声をかけられるだけでイラッとしてしまいがち。彼氏が何かはまっているものがあるときは、一人にする時間を作ってあげるといいかもしれませんね。

■難しい考え事があるとき

・「難しい考え事をしているとき」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「明日大事な仕事があるとき」(31歳/農林・水産/技術職)

また重要な局面を彼氏が迎えているときも、一人にしてあげることが大事なよう。こういうとき、プレッシャーに押しつぶされていそうでつい励ましに行きたくなりますが、それがかえって逆効果な場合もある? 行ったとしても早めに切り上げるのがよさそうです。

女性もそうであるように、男性にもやっぱり「一人になりたい時間」があるもの。そのタイミングが自分とは違う場合があるため、彼氏の反応を見つつたまに「一人にさせてあげえる」と喜ばれるのかもしれませんね。長く付き合うためにはこういう配慮も大事、ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]