お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

いつまでその服着てんの……!? 正直ダサイと思う男性の「クールビズファッション」4つ!

2005年度から始まり、今年で12年目となるクールビズ。もはや夏の定番となっていますが、ちょっとずれた格好をしているおじさま方を見るとなんとも言えない気持ちになります……。そこで今回は働く女性たちに、正直ダサイと思う男性のクールビズファッションについて聞いてみました。

■アロハシャツ

・「ここは日本だし、アロハシャツはどうかと思う」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)
・「職場で着るにはあまりふさわしくないような気がするから」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)
・「観光地などはいいけど、オフィスや役所などでアロハシャツはまだ違和感がある」(30歳/不動産/事務系専門職)
・「クールビズ=アロハシャツという発想がまずダサイ。似合う人が限られる」(29歳/機械・精密機器/技術職)

仕事する上ではあまり似合わないであろう、アロハシャツ。個人的にはクールビズファッションのイメージはなかったのですが、多くの方が挙げていました。オフィス街ではあまり見かけませんが、地方の役所のおじさんたちが着ているイメージがあります。多くの女性たちにとって、違和感やダサさを感じてしまうようですね。

■半袖のワイシャツ

・「学生みたいで、やぼったく見える」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「どうしてもおじいちゃんに見えてしまう」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)
・「おじさんぽい。半袖にしたいなら長袖シャツを折って着てほしい」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)
・「半袖はおじさんみたいでダサイ。長袖でまくってほしい」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

ダサイと思う男性のクールビズファッションで、半袖のワイシャツを挙げた人も多く見られました。どうしてもやぼったさが出てしまったり、おじいちゃん、学生、おじさん……など、ビジネスマンのイメージからはかけ離れてしまうようです。

■胸元を開けすぎ

・「シャツのボタンを開けすぎる。ナルシストっぽくて気持ち悪いから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「品が損なわれてかっこつけてるんだろうけど、ダサく見える」(29歳/生保・損保/営業職)
・「ネクタイなしで胸元を開けすぎていると、不潔な感じがする」(32歳/その他/販売職・サービス系)
・「第3ボタンまで開けるのはだらしがないし、品がない」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

暑いからと胸元のボタンを思いっきり開けるのも、女性たちからは不評のようです。シャツをやたら開けるのは、真っ黒に焼けたバブリーなおじさんがしているイメージがありますね。チャラついたイメージ、品がない感じ、ナルシストっぽい感じを受けるため、ダサイと感じる人が多いようです。

■短パン

・「太ももが見えそうなショートパンツ。すね毛が丸見えだと生々しい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「ハーフパンツ。思いっきりすね毛を出して歩くのはおかしい」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「ムダ毛が無理だから本当に無理! 」(23歳/金融・証券/事務系専門職)
・「子どもに見えてしまうのでちょっとやめてほしい」(32歳/その他)

いい大人の短パン姿も、女性たちにとってはマイナスに思われているようです。太ももが見えるほどの短い丈のパンツやハーフパンツで、すね毛がボーボーだとちょっと……と思う女性が多い模様。また、幼い印象を受けることから、ダサイと思う人がいるようです。

■まとめ

けっこう、辛辣な意見が多く見られた今回のアンケート。おしゃれなクールビズというのはなかなか難しいのかも? とはいえ、近年の夏の暑さはスーツ姿でいるにはかわいそうすぎます。カッコ悪いなんて言わずに、あたたかい目で見てあげるのも優しさかもしれません……。

(エンドウリョウコ)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数134件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]