お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

うわ~っ! 男性にアピールしすぎて、まわりから見ると“痛い”女性の特徴11

渡辺理絵

異性から好かれるには、それなりの努力が必要なもの。ファッションやメイクを整えるだけでなく、言動にも気を配るべきですよね。しかし、あまりやりすぎるのは考え物。「モテを意識しすぎ……」と同性からも異性からもそっぽを向かれてしまいます。そこで今回は、働く女性に「男性にアピールしすぎて、まわりから見ると痛い女性の特徴」についてアンケートを実施。やりすぎアピールの実態を調べてみました!

■男性にアピールしすぎて、まわりから見ると痛い女性の特徴

●第1位/「女性の前と男性の前で態度を変えているのがバレバレ」……33.8%
○第2位/「男性に対して、甘えた声で話す」……20.7%
●第3位/「自分の株を上げようと、まわりの女性をけなす」……11.7%
○第4位/「異性にモテて困るアピールをする」……5.5%
●第5位/「自分だけ目立とうとする」……4.1%
○第6位/「バストを強調した服ばかり着る」……3.4%
●第6位/「『彼氏がほしい』が口グセ」……3.4%
○第6位/「『にゃあ』『だょ』など、ぶりっ子系の語尾を多用」……3.4%
●第9位/「盛りまくった自分撮りをSNSにアップする」……2.8%
○第10位/「どんなときもぶりっ子」……2.1%
●第10位/「SNSに恋愛ポエムをアップしがち」……2.1%
※第12位以下は略。

■第1位/「女性の前と男性の前で態度を変えているのがバレバレ」

第1位は33.8%で「女性の前と男性の前で態度を変えているのがバレバレ」でした! 同性と異性の前でガラッとキャラが変わるような女性は、まわりから「モテようと必死すぎ」と思われているよう。同性から痛いと思われるだけでなく、男性からも「裏表がある」とドン引きされるので要注意!

■第2位/「男性に対して、甘えた声で話す」

第2位は20.7%で「男性に対して、甘えた声で話す」。異性にかわいく思われたいとネコ撫で声で話すのも、あまりやらないほうがいいみたい。狙った男性にだけするならいいですが、みんなの前ですると「ぶりっ子しすぎじゃない?」と痛い子認定されてしまいます。

■第3位/「自分の株を上げようと、まわりの女性をけなす」

第3位は11.7%で「自分の株を上げようと、まわりの女性をけなす」がランクイン。同性を悪く言う女性は、同性だけでなく異性からも避けられますよね。しかも、それが自分を優位に見せたいからだと「自分だけよければそれでいいのか!」と嫌われてしまうみたい。

■まとめ

ランキングを見ていると「わかりやすいモテテクをみんなにバレるようにやる」「ぶりっ子」なアピールをしていると、まわりに「痛いな……」と思われることが判明。モテテクとは“狙った彼にだけこっそり”するのが賢いアピール方法みたい。気になる彼がいるあなたは、みんなの前でアピールしすぎて回りや彼からの評価を間違って下げないようご用心あれ!

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月27日~7月4日
調査人数:145人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]