お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

コイツもう終わってる「おわメン」じゃん! 彼氏にしびれを切らした経験・5選

ファナティック

彼のイヤな部分を見ても、もしかしていつかは直してくれるかもと思い、グッと我慢をしている女子もいるかもしれませんね。でもあまりにもストレスをためすぎてしまうと、いつかは爆発してしまうこともあるかも。みなさんは、どんなときに彼氏にしびれを切らしたことがありますか? 社会人女性に聞いてみました。

■時間にルーズ

・「時間を守れず、非常識だと思い我慢の限界が来た」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「時間にルーズ」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/技術職)

・「何度もドタキャンされたり、ギリギリまで連絡が来なかったことがあり、もういい加減終わりにしないとダメだと思った」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

たまに遅れるくらいならいいのですが、時間にいい加減な人もいますよね。毎回毎回だと、まともに約束もできなくなりそうです。その内、時間だけではなくなりそうな気もしますものね。

■誕生日を祝ってくれない

・「誕生日メールをくれなかったとき」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「誕生日を祝ってくれなくなった」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「誕生日を忘れられていたことです」(24歳/金融・証券/営業職)

いろいろな記念日がある中で、やはり誕生日は特別ではないでしょうか。プレゼントの有無もそうですが、最低限でもお祝いの言葉くらいはかけてほしいですよね。

■女々しい

・「ケンカしたときに、以前したケンカの内容を持ち出してグチグチ言う、情けない男だったとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ぐちぐちと元カノの話をした」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「優柔不断なところにすごくイラつく」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

男性なら、やはり竹を割ったような性格であってほしいと考える女性も多いかもしれませんね。以前のことをいろいろと持ち出してくると、どうしても女々しく感じられてしまいますよね。

■お金の管理ができない

・「自分に内緒で多額の借金をしていた」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「親に借金があった」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「パチンコにはまっていて、かなりお金をかけている人。デートの日にも、待ち合わせ前にパチンコ屋に行っていて、遅刻してくる。付き合っていられなくて、別れた」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

付き合っていくと、やがては結婚も視野に入ってきますよね。そうなると、やはりお金の問題は重要ではないでしょうか。無類のギャンブル好きであったり、隠れて借金していたりすると、先のことは考えられないですよね。

■すぐキレる

・「すぐにキレる彼氏がいて、もう無理と思って別れた」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「都合が悪くなるとキレる」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

一緒にいてもすぐにキレる男性というのも困りもの。どこでスイッチが入ってそうなるのか、いつも気が抜けずにハラハラしてしまいそうですよね。

■まとめ

彼氏にしびれを切らしたエピソードについて、さまざまなエピソードが寄せられました。時間にルーズ、ギャンブル、すぐキレるなどそう思う原因はさまざま。すぐキレるということは、自分の都合だけを考えているということになりそうです。そんな男性だと、一緒にいてもあまり大切にはしてもらえないかもしれませんものね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月29日~8月2日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]