お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

こんな笑い方はNG! 男性が「色気がないと思う女性の笑い方」5つ

ファナティック

電車の中で、女子高生のグループがキャーキャー騒いでいると「若いなぁ」とは思いますが、色気は感じませんよね。では男性が思う「色気がないと思う女性の笑い方」には、どんなものがあるのでしょうか。さっそく調査してみました。

■ガハハ笑いはおばさんみたい!

・「テレビでよく見るおばちゃんの笑い方。声高らかにガハハと笑う」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「おばさんみたいな、大口を開けてガハハハと笑う人。とても同い年の女性には見えなかった」(33歳/情報・IT/技術職)

・「大口を開けて、手を叩いてオーバーアクション気味に大声で笑う。完全におばさん化していて、色気がないなと思う」(31歳/情報・IT/技術職)

「ガハハ笑い」をするのは「おばちゃんみたいで色気がない!」という声が多数ありました。同じ女性から見ても、確かに品がありませんよね。笑い方で「おばちゃんみたい!」と思われるのは避けたいものです。

■大口開けて笑うのは品がない!

・「大きい口を開けてゲラゲラと笑う。品がないし、女性らしさが感じられない」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「口を大きく開けて大声で笑うこと。色気うんぬんより、恥じらいのなさに嫌悪感を感じる」(27歳/電機/技術職)

・「大口を開けてゲラゲラと笑う。口の中まで見えてしまうと色気というか品がないと思う」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

大きな口を開けたまま大声で笑うのは、口の中が見えてしまうので「恥じらいがない」など、厳しい声がありました。楽しいときはつい気が緩みがちですが、せめて手で口元を覆ったほうがよさそうですね。

■バカ笑いに腹が立つ!

・「バカ笑いする女性。声がでかい笑い方など。店などで遭遇するとほかのグループでも腹が立つ」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「机をバンバン叩きながらバカ笑いするような姿は、女性らしさをまったく感じず、げんなりしてしまう」(29歳/機械・精密機器/技術職)

場所も考えずに大きな声で笑ったり、机を叩きながら笑うような「バカ笑い」は「腹が立つ」「げんなりしてしまう」と不評でした。笑うときはTPOをわきまえることが大事なのかもしれませんね。

■妖怪っぽい/小バカにしている笑い方

・「妖怪のような笑い方」(33歳/情報・IT/技術職)

・「ヘヘヘヘ、みたいな笑い方の女性。何だか小バカにしているように見えて好きじゃない」(33歳/マスコミ・広告/営業職)

「妖怪のような笑い方」と言われると、どんな笑い方なのかいろいろと想像してしまいますよね。「へへへへ」という笑い方をする女性はあまりいなさそうですが、男性からの印象が悪いのは確かなようです。

■まとめ

「色気がないと思う女性の笑い方」として、5つのポイントが挙げられました。大声だったり大きな口を開けたままだったりと、豪快な笑い方は男性から見るとNGなようです。笑うときはバカ笑いではなく、口を手で覆うなど恥じらいを見せたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月1日~8月2日
調査人数:388人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]