お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

今夜はずーっと一緒にいて……? 女子がデートで帰りたくないときに出すサイン4つ!

ファナティック

彼との楽しいデートタイムは、あっという間に過ぎてしまうもの。いつの間にかお別れの時間がやってくると、もう少し一緒にいたいと思うこともありますよね。みなさんはデートの終わり頃にどんなサインを出して、彼に帰りたくないのを気づいてもらいますか?

■素直に伝える

・「『帰りたくない』と直接言ったり、相手に抱きつく」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「素直に『帰りたくない』ことを伝えます」(24歳/学校・教育関連/専門職)
・「『帰りたくないな』と呟く。軽くだだをこねる雰囲気で」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

もう少し一緒にいたいと思うなら、素直に帰りたくないと彼に伝えてみるのが良いかもしれませんね。彼も同じ気持ちである可能性は高そうですものね。

■服の裾を引っ張る

・「相手の服をちょっと引っ張るというサイン」(32歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「相手の服を引っ張ったりして、素直に帰りたくないと伝える」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「服の裾をつまんだり、歩く速度を遅くする」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

別れ際に彼の服の裾を少し引っ張ってみると、彼ももう少し一緒にいたい気持ちに感づいてくれるかもしれませんね。自分から言い出せない場合は、彼に気づいてほしいものですよね。

■酔ったフリをする

・「酔っぱらってうまく歩けないフリをする。相手が察してくれると思うから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)
・「酔っぱらったフリをして、ちょっと休みたいことを伝える」(31歳/不動産/事務系専門職)
・「酔ったフリや眠いフリで終電をわざと逃す」(29歳/医療・福祉/専門職)

デートのときにお酒を飲む機会も多いかもしれませんね。本当はそれほど飲んでいなくても、少し酔っぱらったフリをすると、彼も気づいてくれそうです。

■もう一軒誘う

・「もう一軒行かないか誘ってみる」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「『もう一軒飲みに行きませんか?』と勇気をふりしぼって言う」(31歳/食品・飲料/その他)
・「『もう一軒行けます』と言ってしまいます」(34歳/医療・福祉/専門職)

デートの終盤に、もう一軒行きたいと彼に甘えてみると、一緒にいたい気持ちが伝わるかもしれませんね。少しでも長く一緒にいたい気持ちは、彼も嬉しく感じるのではないでしょうか。

■まとめ

今日は帰りたくないな……と思っても、それを言葉に出すのは勇気がいりますよね。彼に甘えてみたり、もう少し一緒にいたいと伝えてみると、彼も気づいてくれるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数178件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]