お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド デート・カップル

【彼ママ手土産】バレンタイン以外でもあげたい! 好感度がアップする高級チョコレート5選

石部千晶/六識

彼の実家に訪問するとき、どんな手土産を持っていけばいいか悩みますよね。彼ママ世代のアンケート(マイナビウーマン調べ)で意外にも多かったのが、「高級チョコレートをもらったのが嬉しかった」という声。「自分では買わない」「特別な感じがする」「大切にしてくれている気がする」というのが嬉しいポイントのようです。そこで今回は、彼ママの笑顔が見られそうな高級チョコレートを5点ご紹介。

牟尼庵トリュフ(京都ショコラ菓房 牟尼庵)

アンケートでは「高級チョコレートが嬉しい」という回答に続き、「珍しいものが嬉しい」という意見も多数。彼ママには、レアな商品が喜ばれるみたい。そんな、二重で嬉しい“高級チョコ×レア”な商品を送りたいのなら、「京都ショコラ菓房 牟尼庵(ムニアン)」の「牟尼庵トリュフ」(9個入・4644円)はいかが? 牟尼庵のチョコレートは、全工程が職人の手作業で行われているので大量生産ができず、店舗は京都本店と松屋銀座店の2店舗だけ。風呂敷包になったパッケージからも、特別な手土産という感じが彼ママにも伝わるはず。
コロンとした大きめのトリュフは、9個すべてが違うフレーバー。カカオのおいしさが際立ったビター・ノワール・ピスタチオ、風味豊かなお茶を使用した抹茶・ほうじ茶・甘緑茶、お酒入りの琥珀・雪・翠。9つの個性豊かな味と、ふわっと空気感のある、繊細で独創的な食感が楽しめる。3日間の工程をかけてひとつひとつ大切に作られたトリュフの確かなクオリティに、彼ママもきっと満足してくれるはず!

生果実のショコラ マスカット・オブ・アレキサンドリア(ショコラロワイヤル フリュイ)

アンケートでも多かった「フルーツが好き」という声。そんな彼ママには、「ショコラロワイヤル フリュイ」のチョコレートがおすすめ。フルーツの果汁を凝縮したコンフィチュール入りのチョコレート「コンフィチュール カカオ ショコラ」を中心に、カラフルでフルーティーなチョコレートが揃う。その中でもひときわ目を引くのが、季節のフルーツを生のまま丸ごと一粒使用した、「生果実のショコラ」。8月末までは、岡山県産のマスカットを使用した「生果実のショコラ マスカット・オブ・アレキサンドリア」(6個入・3672円)を購入することができる。
マスカットの女王と呼ばれる“マスカット・オブ・アレキサンドリア”は、一粒一粒が大きくて、とってもジューシー。マスカットの甘みと、ビターな特製ショコラのマリアージュを堪能しよう。ちなみに、このショップがあるのは松屋銀座だけ。ここでしか出会えないみずみずしいチョコレートを、彼ママに届けてみては?

からだにおいしすぎるショコラ(ショコラティエ パレ ド オール)

「健康にも気をつけている」という彼ママにぴったりなのが、「ショコラティエ パレ ド オール」の「からだにおいしすぎるショコラ」(12個入・2430円)。カカオ100%のショコラに、美容と健康にいいとされる“アナツバメ”の成分や、ナノ型乳酸菌を加えたチョコレートは、健康のため甘いものを控えている彼ママにも安心して贈ることができそう! もちろん、他の材料にもこだわりが。砂糖の代わりにメープルシロップ&はちみつ、生クリームの代わりには豆乳、バターの代わりに良質のごま油など、使われているものはどれも体に優しいものばかり。カカオは、3つの産地から厳選してチョイスされている。優しい味わいのペルー産、シャープな酸味のマダガスカル産、ほんのり苦いベネズエラ産の、3つの異なる風味を比べてみよう。
名前からも「自分のことを思ってくれている」という気持ちが、彼ママにもストレートに伝わりそう。「優しい彼女」と彼ママからの評価が上がるかも!?

ショコラの散歩道(シェ・シーマ)

普段とはちょっと違ったスタイルの、でも安定のおいしさのチョコレートを……と考えている人には、1988年に市ヶ谷に創業したフランス菓子店「シェ・シーマ」の生チョコをご提案。シェ・シーマ松屋銀座店のオープンを記念して作られた生チョコ「銀座の石畳」は、当時はまだメジャーではなかった生チョコの火付け役になった、言わば日本の“元祖生チョコ”。そのとろけるような口どけは、現在も多くの人を魅了し続けている。「ショコラの散歩道」(3996円)は、そんな「銀座の石畳」と、抹茶味の「お濃茶」、そしてオレンジピールチョコ「ツィギービター」の3つの味が一度に味わえる嬉しいセット。口の中でじんわりと溶けていく品のある甘さのプレーン、質の高い宇治産の抹茶をたっぷりと使った深みのあるお濃茶、爽やかかつほろ苦いオレンジピールとビターチョコの相性が抜群のツィギービター。甘いものもビターなものも入っているので、甘党の彼ママ、苦めが好みの彼パパ、どちらにもきっと喜んでもらえるはず!

トリュフアソートメント(GODIVA)

名指しで彼ママからの指示が高かったのが、1926年創業の有名高級チョコレートショップ「GODIVA」。その洗礼された味はもちろん、受け取った側も“高級”とすぐに連想できる、わかりやすさもいいみたい。そんなGODIVAの数ある商品の中からおすすめしたいのが、9種類のトリュフがつまった「トリュフアソートメント」(9個入・3672円)。GODIVAのブランドカラーであるゴールドが入った、重厚感のあるパッケージも魅力的だ。
フレーバーは、定番のミルク、ダークに加え、甘酸っぱいストロベリーや香ばしいヘーゼルナッツ、アーモンド、コクのあるキャラメルとバラエティ豊か。さらには、ミルク・抹茶・バニラ味のふんわりとしたムースを閉じ込められた新食感のトリュフまで入り、口当たりの違いまで楽しめるようになっている。見た目も一つずつ違うので、どれから食べようか迷ってしまいそう。
「あまり高いと申し訳なく思う。でも高級なチョコは嬉しい」という意見もあったので、初めて彼ママに会いに行くときや、何かお祝い事があっときなど、ちょっと特別な訪問時に渡せば、気兼ねなく受け取ってもらえるかも。支持率の高いGODIVAのチョコを持参して、彼ママに優雅な気分を味わってもらっては?

まとめ

定番ブランドから珍しいものまで、高級チョコのバリエーションもさまざま。彼ママがどんなものが好きかをリサーチしておいて、ぴったりなチョコレートをチョイスしよう。1箱の中に違うフレーバーのチョコレートが詰められている場合、その場でみんなで食べるのではなく、「お2人で味わってください」と一言添えてあげるのがいいかも! たまには奮発して、ワンランク上の手土産を感謝の気持ちとともに渡してみては。

京都ショコラ菓房 牟尼庵(ムニアン)
●牟尼庵
住所 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 地下1階GINZAフードステージ
電話番号 03-3567-1211(大代表)

ショコラロワイヤル フリュイ
●生果実のショコラ マスカット・オブ・アレキサンドリア
住所 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 地下1階GINZAフードステージ
電話番号 03-3567-1211(大代表)

ショコラティエ パレ ド オール
●からだにおいしすぎるショコラ
住所 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 地下1階GINZAフードステージ
電話番号 03-3567-1211(大代表)

シェ・シーマ
●ショコラの散歩道
住所 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 地下1階GINZAフードステージ
電話番号 03-3567-1211(大代表)

GODIVA
●トリュフアソートメント
住所 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 地下1階GINZAフードステージ
電話番号 03-3567-1211(大代表)

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]