お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ピュアぶんなって……。わざとらしいと感じるキスのしぐさ4つ

ファナティック

せっかく彼とキスをするなら、幸せを感じるキスがいいですよね。ですがその思いが強すぎると、わざとらしさやしらじらしさを感じさせてしまう可能性もあります。キスするとき「なんだかわざとらしい」と感じてしまう女性のしぐさとは……? 働く男性の本音を聞いてみました。

<わざとらしいと感じるキスのしぐさ>

■「目をつむる」がルール化

・「目をつむってするとき。少女漫画のような場面を連想させるから」(29歳/その他/その他)

・「目をつむる。絵に描いたようなしぐさ」(29歳/運輸・倉庫/営業職)

「えっ? キスって目をつむるものじゃないの?」と驚いた女性も多いのでは? 女性の間では定番化しているこのしぐさも、男性は不自然だと感じるようです。ロマンティックな演出をしようとしているように見えるのでしょうか……。

■やたらお色気アピール

・「わざとあえぎ声を大きく出す人。わざとらしいと思ってしまう」(30歳/情報・IT/その他)

・「わざと出していると思えるほど音を出す。冷めるので」(39歳/自動車関連/技術職)

キスのときに意識して声をもらすことにも「わざとらしい」の声が。男性はそのつもりじゃないのに、色っぽい女性を演じて誘っているように思うのかもしれませんね。

■トレンディードラマのワンシーン

・「キスしたあとにほっぺたを掴んでくる。映画やドラマの見すぎじゃないかと感じてしまう」(34歳/情報・IT/技術職)

・「直前にゆっくりまばたきして上目遣いで見て、いかにも自信ありげにする。そういう虚栄はいらない」(38歳/その他/クリエイティブ職)

一見、ドラマティックなキスですが、男性からはドラマの模倣と捉えられてしまうかも。かわいい女性、強気な女性など、さまざまな自分を演じたくなりますが、ちょっと抑えたほうがいいかもしれません。

■ピュアのふり

・「チュッとしたあとに、照れくさそうにするふりをする女性。こういう女は、だいたいいろんな男にキスをしている」(37歳/小売店/技術職)

・「実は経験豊富なのにキスが久しぶりだと言って、演技で口をとんがらせキスをしようとする人」(35歳/情報・IT/技術職)

照れるしぐさや不慣れな感じを演じようとしても、男性はその真偽を敏感に感じ取るようです。演技が行きすぎれば、カマトト女のレッテルを貼られてしまう恐れもあります。ピュアぶるのもほどほどにしておいたほうがよさそうです。

<まとめ>

こちらはキスのドキドキを楽しんでいるのに「わざとらしい」と言われたら意気消沈してしまいますよね。下手に自分を演じることなく、彼を思う気持ちのままに振る舞うことが自然なキスをする秘訣かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~2016年7月15日
調査人数:398人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]