お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

マジ、勘弁!!「直接言う」or「まわりから攻める」男性がウンザりする彼女の結婚したいアピールは?

ファナティック

彼のプロポーズを待つドキドキも悪くはないけれど、あまりにも彼が煮え切らない態度を続けていると、自分の方から何か行動を起こさないとダメかなと思う女性もいそう。今回は、彼女から結婚をアピールされるとき、「これはやめて」と思うのはどんな方法か、男性たちに聞いてみました。

Q.彼女の結婚したいアピールで、やめてほしいのはどちら?

「彼女から直接、『結婚したい・子どもほしい』と言われる」……30.0%
「まわりから『結婚しないのか?』と質問攻めに合う」……70.0%

彼女から直接、結婚や子どもについての話題を持ちかけられる方が嫌だという男性が3割。では、どうして嫌なのか理由を聞いてみましょう。

<「彼女から直接、『結婚したい・子どもほしい』と言われる」派の意見>

■プレッシャーを感じる

・「なんか直接言われてしまうと脅されているような感じにとれる」(29歳/機械・精密機器/営業職)
・「こちらにも都合があるし、迫られるとむしろ引いてしまう」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「『すごくタイミングと考える決断もいるから、簡単にアピールのようにしたい、したいって言わないでくれ』と思うので、特にやめてほしいです」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

彼女が結婚したいと思っていることには気づいているけれど、自分としてはそのタイミングだと思えない。そんな気持ちでいるときに彼女の方から結婚について話をされると、プレッシャーだけが大きくなって、結婚について逆に消極的になる男性もいそうですね。

では、まわりの人から結婚について質問攻めされる方が嫌だという男性にも理由を聞いてみましょう。

<「まわりから『結婚しないのか?』と質問攻めに合う」派の意見>

■第三者に口出しされたくない

・「結婚なんて当人同士が決めることなので、まわりがとやかく言うことじゃないと思うから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「周囲から言われると逆に反抗したくなるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「他人のことに干渉しすぎている感じがするので」(33歳/商社・卸/営業職)

結婚は2人にとって一生を左右する大事な問題。するかしないかを決めるのに他の人から口出しされるとうんざりしてしまうという男性も。本当に心配してくれているのだとしても、それを言われる当人としては「干渉しないでほしい」という気持ちの方が大きいみたいですね。

■自分の気持ちを無視されているようでイヤ

・「じわじわと堀を埋められるような感じは嫌。追い詰められると逃げ出したくなる」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「まわりから固められるのは自分の気持ちを無視されてる気がするから」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・「まどろっこしい方法を採る人は嫌いだから」(36歳/建設・土木/技術職)

自分の気持ちを無視して、まわりだけが盛り上がる。結婚する自分自身の気持ちを完全に無視して、周囲の人だけ盛り上がっているのを見ていると妙に冷めた気分になって結婚したい気持ちもなくなりそう。まわりの人を巻き込むようなアプローチをする彼女に対しても不信感がわいてくるのかもしれませんね。

■まとめ

彼女の結婚したい気持ちはわかるけれど、あまりにも露骨なアピールは直接にしても、まわりの人からにしても男性にはいい印象を与えないようですね。男性としては、結婚をためらっているわけでなく、自分のタイミングで言いだしたいと思っているのかも。彼の気持ちがわからなくて、不安を感じるという女性もいそうですが「責められている」と彼が思うほどのアピールは止めておいた方がいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]