お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

【男性の本音】“いいな”と思う女性につかれていたらドン引きする「嘘」TOP5

好きな人のことはすべて知りたい。そう思って、相手にいろいろと質問をすることは多いですが、まさかそこで嘘をつかれているとは思いませんよね。あとになって、自分の聞かされていたことが嘘だとわかったらかなりショックも大きそう。今回は、好きな女性にどんな嘘をつかれるとショックなのか、男性たちに聞いてみました。

Q.「いいな」と思っている女性に嘘をつかれていたとしたらドン引きしてしまうのは?

●第1位/「年齢」……37.2%
○第2位/「経歴」……10.2%
●第3位/「スリーサイズ」……9.3%
○第4位/「学歴」……8.8%
●第5位/「趣味」……6.2%
※第6位以下省略。

第1位は4割近くの男性が回答した「年齢」。では、それぞれの回答ごとにドン引きしてしまう理由についても聞いてみましょう。

■第1位/「年齢」

・「3歳ぐらいなら許せますが、5歳以上サバを読まれると、ガクッとくると思います」(38歳/運輸・倉庫/営業職)

・「自分が年齢を気にするのもされるのも大嫌いなので」(36歳/その他/その他)

・「年齢で嘘をつかれてたら何も信頼できなくなる」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

名前や年齢というのは、その人にとっての基本的な情報。その部分で嘘をつかれているとほかのことも全部信用できなくなりそうですよね。初対面の人に対して、軽い気持ちで年齢をサバ読みすることは少なくないと思いますが、あまりにも実際の年齢とかけ離れているとガッカリ度もさらに高いようですよ。

■第2位/「経歴」

・「過去にこだわりはないが、嘘をつかれたくないところ」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「経歴で嘘をつかれるのは、自分をよく見せ、信用させるためと思うから。何かしらの悪意をうすうす感じる」(39歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

自分をよく見せようとして経歴を盛ってしまうこともあるかもしれませんが、そこに悪意を感じるという男性も。ただ、正直に言ってもドン引きされてしまいそうな経歴については、あえて触れないようにするのが一番かもしれませんね。

■第3位/「スリーサイズ」

・「体形は大事だから」(34歳/機械・精密機器/その他)

・「ブラジャーにハンカチを詰めていた」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「重要だから」(37歳/機械・精密機器/その他)

スリーサイズを男性に公表するという女性はあまりいないかもしれませんが、聞いていたのとまったくちがうとなったときにはドン引きする男性も。とはいえ、サイズというのは見た目である程度はわかるものなので、数字にこだわり過ぎる男性というのもちょっとな……という気もしますよね。

■まとめ

人に対して嘘をつくというのは、あまりいいことではありませんが、自分のことをよく見せたい気持ちがあれば、つい嘘をついてしまうことも。バレたときに笑い話ですむようなものならいいですが、そうでない嘘も少なくはないので嘘をつくならずっとばらさないでいる覚悟も大事。本当ならありのままの自分を好きになってもらうために、すべて正直に話すのが一番でしょうが、見栄を張りたい気持ちというのはなくならないものかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~7月14日
調査人数:226人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]