お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 婚活

【ダメ男研究塾】男女で意味の変わる要注意ワード!? 「今は結婚できない」と言う男性の本心とは

堀井亜生

「交際が長続きしない」「いい男性に出会えない」など、結婚を意識しはじめたアラサー独身女性の悩みはつきないもの。そんな恋愛のお悩みから、多くの離婚・男女問題を解決してきた弁護士・堀井亜生先生が、結婚するには注意すべき「ダメ男」の特徴を解説します。「ダメ男」を見極めるポイントをチェックして、幸せな結婚をつかむヒントを探ってみて!

■今回のお悩み「今は結婚できないと言う男」

2年間付き合って、半同棲のようになっている彼。お互い30代ということもあり、私は結婚を意識していました。しかし、以前「結婚とか考えているの?」と聞いたところ、「今はまだ結婚できない。仕事が落ち着いたら考えよう」と言われました。それ以来、プロポーズしてくれるのを待っていますが、彼は会社で昇進していて仕事も順調なのに、まったくそういう気配がありません。あまりしつこく結婚を迫って嫌われてもと思って、こちらからは何も言えなくなってしまっています。彼はやさしくて子ども好きなので、結婚相手にはぴったりだと思うのですが……。「今は結婚できない」と言ったきり、いくら待ってもプロポーズしてくれない彼は、ひょっとしてダメ男でしょうか?

■お悩み解決策

「『今は結婚できない』は、男女で意味の変わる要注意ワード! 彼は結婚する気がありません!」

付き合っている彼に「今は結婚できない。仕事が落ち着いたら考えよう」と言われたら、女性はどう思うでしょうか。「仕事が落ち着いたら結婚しよう」と言われたのだと思いませんか? しかし、これは言われた女性が“願望込み”でこう解釈してしまっているだけ。男性は、遠回しに断るつもりで言っていることがほとんどなのです。

本当に何かの事情があって「今は」結婚できなくて「将来は」結婚できるのなら、彼はその具体的な事情を言うはずです。そういう具体的な説明がなく、「落ち着いたら」とか「一人前になったら」などの漠然とした条件だけを言われたのなら、彼はあなたと結婚するつもりがなく、お断りのつもりでそう言っているのでしょう。「仕事が落ち着いたら」は、結婚するための条件を言っているのではなく、結婚する気がないことを遠回しにアピールするための言葉なのです。

“なぜ”今は結婚できないのか? 具体的な理由を説明してくれるかがポイント

(弁護士の仕事を通して)婚約破棄の事案を見ていると、「婚約の成否」について男女で行きちがいが起こる場合が多いです。今回のように「今はまだ結婚できない」と言われた場合、女性は自分のいいように解釈するので、「いつかはわからないけど、結婚しようと言われた」ととらえます。しかし、男性は結婚する気がないと言ったつもりなので、女性と男性の認識に大きな溝が生まれてしまうのです。

「今はまだ結婚できない」と言われたら、自分に都合のいいように解釈するのではなく、その言葉自体の意味を考えてみましょう。たとえば「今やっているプロジェクトが終わったら」とか、「ひとり暮らしができるようになったら」とか、具体的な時期や目標が含まれていれば、彼はあなたとの結婚を意識しているはずです。でも、具体的なことが言えないようなら、彼はあなたとの結婚を具体的にイメージすることができていないと思ったほうがよいでしょう。

男性が結婚したいと思うのは、時期だけではなく相手との相性によるところも大きいです。あなたとの将来をイメージできない彼にしつこく結婚を迫っても、いい方向には進まないでしょう。

相談者の方は彼に不満がないようなので、つらい決断になると思いますが、彼女と結婚するつもりがないことをはっきり言えない男性にこだわるのはあまりいいこととは言えません。ほかの男性を探すことも視野に入れたほうがよいでしょう。

■「今は結婚できないと言う男」研究まとめ

(1)「今は結婚できない」は、男性にとっては断るつもりの言い方

(2)結婚する気があるのなら、具体的な事情を話してくれるはず

(3)あなたとの結婚を考えられない男性にこだわりすぎるのはNG。次の相手を探すのがオススメです

(監修・文:堀井亜生)

お役立ち情報[PR]