お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 婚活

【ダメ男研究塾vol.3】「10年付き合っても結婚してくれなかった彼」はもしかしてダメ男?

堀井亜生

「交際が長続きしない」「いい男性に出会えない」など、結婚を意識しはじめたアラサー独身女性の悩みはつきないもの。そんな恋愛のお悩みから、多くの離婚・男女問題を解決してきた弁護士・堀井亜生先生が、結婚するには注意すべき「ダメ男」の特徴を解説します。「ダメ男」を見極めるポイントをチェックして、幸せな結婚をつかむヒントを探ってみて!

■今回のお悩み「10年付き合ったのに結婚してくれなかった男」

34歳になった今年、10年付き合った彼氏に「君とは結婚できない」と言われてしまった私。てっきり結婚できるものと思ってプロポーズを待ち続けていたのに、大切な10年を台なしにしてしまったと後悔しています……。年齢的な問題もあって、次こそはしっかり結婚を考えてくれる男性と付き合いたいです。どうしたら、結婚してくれそうな男性と交際することができますか?

■お悩み解決策

「彼はダメ男ではありません! むしろ、簡単に結婚してくれる男性のほうがダメ男です」

10年も付き合った彼に「結婚できない」と言われてしまうと、「10年も付き合ったのに結婚してくれなかった」と彼を責めてしまいたくなるものです。しかし、考え方を変えると、10年も交際していたのですから、彼があなたのことを大切に思っていたのは間違いありません。ただ、大切に思う気持ちと結婚したいという気持ちが結びついていなかった。その点で、結婚したい気持ちはあるのにずっと待ち続けていたあなたとの相性が悪かったのだと思われます。

彼と「好きだから結婚したい」と考えていたなら、ずっとプロポーズを待たずに、きちんと自分からその気持ちを伝えるべきでした。あなたが結婚について口にしないことで、彼のほうも「もしかして結婚したくないのかな?」と間違ったメッセージを受け取っていた可能性がありますよ。

交際期間の長さは「結果」であって、結婚するという「目的」があるから交際期間が長くなるわけではありません。長い間交際したからといって、結婚する義務が生まれるわけではないのです。交際から結婚へのステップには、「タイミングを待つ」だけでは進みません。

(堀井亜生)

【続きを読む】焦りは禁物! 次こそ幸せになるためのヒントとは?

お役立ち情報[PR]