お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ギャップ萌え! 男子が思わずグッとくる女子の「男前な趣味」7つ

ファナティック

バイク20代から30代という特別な時期! 精神的にも金銭的にも充実している時期を仕事だけに費やしてしまうのは、なんだかもったいないものです。女性のプライベートを充実させてくれるものといえば、ズバリ「趣味」ですが、近年では男女の枠にとらわれない趣味も人気を集めていますよね。女子人気が高まっている「男前な趣味」の中で、男性的にグッとくるのはどんな趣味? 男性に聞いちゃいました!

■車

・「レース観戦。話が合いそうだから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ドライブ。女性がすごく上手に運転しながら、車に乗っているのを見ると『かっこいいな』といつもグッときます」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

乗って楽しむのもいいですし、観戦して楽しむのもオススメです。爽快感やライブ感は、大人の心をワクワクさせてくれるもの! 細かいルールはわからなくてもきっと楽しめるはずですから、まずはお出掛けしてみては?

■車もいいけど、バイクも!

・「大型バイク。ギャップ萌え」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「ロードバイク。アグレッシブな感じ」(38歳/その他/技術職)

こちらも非常にクールな趣味! 自分で乗るためには、まずは免許が必要ですから、真の情熱がなければチャレンジするのは難しいでしょう。とはいえ、そんなところが男性的にはグッとくるのでしょうね。

■アウトドア

・「登山。山小屋に一人で泊まるとか、かっちょいいから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「キャンプ。一緒に焚き火とか癒されます」(32歳/金融・証券/営業職)

「山ガール」なんて言葉も流行しましたが、もっと男前にガッツリと楽しむのもアリ!? 大きな荷物を抱えても、決してへこたれない女子の姿は、かなりかっこいいです!

■自然を楽しむ系

・「釣り。エネルギッシュで素敵だと思うから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「サーフィン」(28歳/学校・教育関連/専門職)

こちらも、どちらかというと男性的なイメージが強い趣味ですよね。とはいえ、大自然を満喫できる趣味は、女性たちの心もきっと癒してくれるはず! 繊細な女性たちにも、意外と向いているのかも……?

■スポーツ系

・「テニス。一緒にできるから」(30歳/その他/事務系専門職)

・「野球観戦。自分が好きだから、一体感が楽しい」(33歳/運輸・倉庫/その他)

一緒に見て楽しむのもいいですし、時には一緒に身体を動かすのもアリ! 二人共通の趣味があれば、デートがマンネリになることもなさそうです。

■DIY

・「日曜大工。女性が大工仕事をやるのはかっこいいから」(36歳/情報・IT/技術職)

近年人気が高まっている女子の趣味といえばDIYでしょう。自分好みのものを自分で一から作り上げていく姿は、非常にかっこいいものです。今は百均でも材料を揃えられますから、身近なものからトライしてみては?

■お酒

・「お酒が好きな女性。男心をわかってくれそうだから」(35歳/建設・土木/技術職)

・「酒飲み! 一緒に飲みたい」(27歳/機械・精密機器/技術職)

こんな趣味も、実は積極的にアピールしてOK!? 「お酒が弱い女性」=「カワイイ」なんて風潮は、もはや過去のものなのでしょうか。男性と同じように豪快に飲み、そして楽しむ! 一緒に、いろんな話ができそうです。

■まとめ

男前な趣味の世界を、自分らしく楽しむ女子の姿は、非常に魅力的なものです。今年こそは流行だけにとらわれず、本当に自分が心から打ち込める趣味を探してみてはいかがでしょうか。新しい世界が見つかるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数107件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]