お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

バレバレ!? 「こいつ不倫してるな……」と気づかれる女の特徴4つ 「意味深なツイート」ほか

ファナティック

道ならぬ恋の不倫は、当事者としてはまわりにバレないように気を使いますよね。でも意外とささいなことで、女性たちは「不倫をしている女性」を見ぬいてしまうようです。どんなことで「あ、不倫してるな」とわかるのか、詳しく教えてもらいました。

■SNSが急に華やかになるけど、相手の顔が出ていない

・「急に出かけるようになり、SNSに出かけ先の写真をアップ」(28歳/情報・IT/営業職)

・「Twitterで意味深な恋愛関係のツイートをしている。人に言えない恋をしているような気がしてしまうから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「Facebookの投稿がやったらいいところに行っている子。でも相手の顔や存在が一切出てこない子」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

多かったのは「SNS」に関連したものでした。それまではほとんど更新がなかったのに、急に有名なレストランの写真などが多くなってくると「怪しい……」と思うようです。相手の存在を感じさせないように工夫されているのも、大きなポイントかもしれませんね。

■土日はヒマそうなのに、平日の夜が忙しそう

・「土日はヒマなのになぜか平日は忙しそう」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「付き合っている人はいる、と言いながら、休日の予定は空いている」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「デートが休日ではない人。休日は会えない場合がほとんどだと思うから」(32歳/不動産/専門職)

既婚者との恋愛では、休日は家族がいるのでデートは平日にしかできません。土日の予定を聞くとヒマそうなのに、平日の夜がなぜか予定で埋まっていると「もしかして……」と思いますよね。彼氏がいるのになぜ休日に会えないのかと考えると、答えは一つのような気がします。

■恋バナに乗ってこないけど、彼氏がいそうな雰囲気

・「はっきりと恋愛の話をしないが彼氏はいそうなとき」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「こそこそする。誰かとどこかへ行っているけれど、誰とかは言わない。写真にも自分だけ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「あまり公にできないので、彼氏の話をしなかったり、彼氏がいないと言いながら急にオシャレになったりする」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

同僚とのランチタイムや女子会の席では、付き合っている彼や気になる彼との恋バナが定番です。その恋バナには乗ってこないけど、彼氏がいそうな雰囲気を持っている女性は「友だちにも言えない相手=既婚者?」と疑いたくなってしまいます。急にオシャレになるのも不自然ですよね。

■不倫している人にしか出せない優越感や共感

・「不倫の話になったときに意味深に微笑んで、なんとなく優越感を出す」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「不倫のドラマを見て、不倫女性に共感を示し始める。不倫しているから気持ちが分かるのだと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

不倫の話題で意味深に微笑んだり、ドラマで不倫している女性側の気持ちに共感しているのを見ると「不倫してるからわかるのかな?」と思いますよね。不倫を経験している人にしかわからないようなことだからこそ、優越感が生まれたりドラマの役柄に共感することもありそうです。

■まとめ

「あ、不倫してるな」と思う女性の行動には、いろいろなものがありました。SNSの投稿は1番わかりやすいかもしれませんね。平日の夜が忙しかったり、恋バナに乗ってこないなど、女性は細かいところもよく見ています。あなたのまわりには、こんな行動をしている女性はいますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数128件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]