お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ボディタッチはNG!? 男性に聞いた「婚活で出会ったドン引き女性の特徴」4選

ファナティック

婚活をしていると、少しでも条件のいい相手を見つけたいと思ってしまうのは、当然のことですよね。しかし、相手に気に入られようと思って、やり過ぎてしまうと、逆に引かれてしまう原因にもなるようです。そこで今回は婚活中の男性のみなさんに、思わずドン引きしてしまった婚活女性の「好きアピール」について、ぶっちゃけてもらいました。

一方的に話しまくる

・「自分のことばかり話す女性」(33歳/その他/その他)

・「自分のことばかりぺらぺらと喋っていて、1時間以上経っていたとき」(28歳/機械・精密機器/経営・コンサルタント系)

・「趣味の合わないことをずっと喋られる。過去の相手と比較される」(30歳/運輸・倉庫/その他)

あまりにも自分のことばかり一方的に話されてしまうと、男性は思わず引いてしまうこともあるみたいですね。気にいられようと思って話していたつもりでも、相手に悪い印象を与えることもあるので要注意!

ボディタッチをしてくる

・「身体をさわってくる。気持ち悪いので」(36歳/電機/事務系専門職)

・「積極的にスキンシップを図ってくる」(32歳/医療・福祉/技術職)

・「必要以上にボディタッチをする」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

相手との仲を深めるために、あえてボディタッチをする方もいるようですが、時と場合によっては逆効果になることもあります。軽いボディタッチを喜ぶ男性もいますが、過度なボディタッチは嫌われてしまう原因になってしまうことも。

ぶりっこ

・「過度なぶりっこアピールはうっとうしい」(28歳/金融・証券/営業職)

・「典型的なぶりっ子です。年齢は40代で、少しでもよく見せようとして首をかしげて目をパチクリさせていました。その行動にドン引きです。普通にしていればいいのに」(38歳/その他/販売職・サービス系)

・「話しているときに上目遣いになったこと。媚びているように見え、引いた」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

男性にかわいく思ってもらおうと、いつもより少しぶりっこをしてみると、逆に引かれてしまうこともあるようですね。いつも通りにしているほうが、ナチュラルで好感を持たれるのかもしれませんね。

そのほかこんな意見も!

・「女子力高いアピールをしてくる。痛々しい」(32歳/通信/技術職)

・「やたらと性格の一致をアピールしてくる」(33歳/自動車関連/技術職)

・「ひたすら褒めちぎってくる」(28歳/電機/技術職)

ほかにもさまざまな場面で、思わず引いてしまった男性もいるようです。男性に好かれようと、女子力が高いことをアピールしていると、相手にその思惑がバレバレなときもあるので、ほどほどにしておいたほうがいいかもしれません。

婚活で気にいった相手がいれば、できればなんとかしてこちらに振り向いてほしいと思うものですよね。こちらが好意をもっていることをアピールすれば、気づいてくれることもありますが、逆効果になってしまわないよう、アピールのしすぎには気をつけましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月22日~3月25日
調査人数:187人(22歳~39歳の婚活中の独身男性)

※この記事は2016年04月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE