お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男女のちがい】「元気でよくしゃべる異性」vs「静かで聞き役に回る異性」付き合うならどっち?

ファナティック

人の性格はそれぞれですよね。いつだって元気いっぱいによくしゃべり笑う人もいれば、どちらかと言うと静かで話の聞き役に回ってくれるような人もいます。もしもあなたが恋人に選ぶとしたら、どちらのタイプの異性が好みですか? 男性と女性、それぞれの意見から男女のちがいについて紹介します。

Q.付き合うなら、どちらのタイプがいいですか?

【男性】
「元気でよくしゃべる女性」……69.0%
「静かで話の聞き役に回ってくれる女性」……31.0%

【女性】
「元気でよくしゃべる男性」……52.6%
「静かで話の聞き役に回ってくれる男性」……47.4%

男女ともに「元気でよくしゃべる異性」のほうが人気となりましたが、男女を比較すると、女性のほうが「聞き役に回ってくれる異性」を求めているようです。早速具体的な理由も紹介します。

<男性の意見>

■元気でよくしゃべる女性

・「昔はおしとやかな人がタイプだったが、デートに行ってもつまらなく感じた。話の盛り上がる相手であれば気が楽」(29歳男性/医療・福祉/専門職)
・「自分が人見知りなので、元気にいろいろしゃべってくれたほうが有り難いから」(37歳男性/運輸・倉庫/その他)
・「うるさければ落ち着くようにお願いができるのに、黙っている人になんか言ってとなかなか言えない」(32歳男性/学校・教育関連/技術職)

元気に明るく、自分のことを打ち明けてくれるような彼女なら、一緒にいても退屈しないことでしょう。とはいえ、相手に自分の気持ちを押し付けるのは禁物ですから、その辺の配慮は忘れたくないものですね。

■静かで話の聞き役に回ってくれる女性

・「グイグイ攻めてくる女子が苦手だから」(38歳男性/情報・IT/技術職)
・「清楚でおしとやかな大和撫子な女性が魅力的だから」(29歳男性/機械・精密機器/その他)

変わってこちらは、おしとやかな女性をタイプとする意見が目立ちました。会話が弾まなくても居心地がいいと感じられたら、相性ピッタリの証拠なのかもしれません。

<女性の意見>

■元気でよくしゃべる男性

・「2人でトークが盛り上がると楽しいから。話を聞いてくれるのもいいが、リアクションがないとつらくなってきて、話したくなくなるから」(29歳女性/医療・福祉/専門職)
・「話さない人だと何を考えてるかわからなくて嫌だから、たくさん話してほしい」(28歳女性/情報・IT/技術職)

お付き合いは、とにかく元気で楽しいのが一番! こんな女性の意見が目立ちました。こんな彼と話していたら、落ち込む暇もなさそうですね。2人の気持ちも、もっと通じ合いそうです!

■静かで話の聞き役に回ってくれる男性

・「元気な人もみんなでわいわいするときはいいけど、ずっと一緒にいると疲れてしまうから落ち着いた人のほうがいい」(30歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)
・「うるさいのが今は苦痛に感じそうだから。落ち着きたい」(26歳女性/医療・福祉/専門職)

元気な男性も、最初はきっと非常に魅力的! しかし徐々に……「相づちを打つのもちょっと疲れたなぁ」なんて思ってしまうのかもしれませんね。大人としての落ち着きを求める意見も目立ちました。

まとめ

女性のほうが「静かで話の聞き役に回ってくれる異性」を求めがちなのは、相手に対して「落ち着き」や「頼りがい」を求めているからかもしれません。まずは自分のタイプを見極めた上で、異性の意見を参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数539件。22歳~39歳の社会人男性・女性)

※この記事は2016年04月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE