お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋愛策士が大活躍? SNSで男性を落とすテク4選

船橋麻貴

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

もはや生活するうえでは、なくてはならない存在になっているSNS。友だちとの交流を気軽に行える便利なツールではありますが、異性を落とすためのテクニックはあるのでしょうか。働く女子に聞きました。

あえて冷たく

「気になる人のSNSには『何してんの』『ばかみたい』と、わざと冷たいコメントをする。そうすれば向こうも『なんだよ(笑)』と冗談で突っ込んでくるので、ちょっと親密なやりとりができる」(28歳/食品)

社交辞令のようなコメントよりも、ちょっとふざけあったやりとりのほうが親しさも出ますよね。

SNS上ではスルー

「向こうがどこかに行った写真をアップしていても、とくにコメントを残さずスルーしておく。そのかわり、『そういえば、この前○○に行っていたみたいだね』と直接会ったときに話すようにしている」(26歳/広告)

あえて会ったときに話題に出すのがポイントですね。実は相手のことを気にかけていることをアピールできそう。

“いいね!”だけじゃなくコメントを

「気になる男性は“いいね!”だけではなく、コメントをつけるようにしています。それもぐいぐい押すのではなくて、『〇〇に行ってみたい』とか『私も〇〇が気になっていたんだ』っていう軽めのコメントを残す。そしたら誘ってもらえることが多くなりました」(28歳/小売)

さりげないコメントで、次回のお誘いまでこぎつけるパターン。女性からのノリノリの返信には、男性はドキッとするかもしれません。

あえて別の男の影をちらつかせる

「よく遊んでいるのにあとひと押しが足りない彼がいる場合、あえて別の男性の存在をちらつかせる写真をアップします。そうすると、闘争心に火がつくみたいでデートの誘いがきます」(30歳/IT)

これぞ策士! ほかの人に取られそうになると、男性の競争心に火をつけられるようです。

なにげなく利用しているSNSも、女子の恋愛テクにかかれば男性と落とすことも可能に? ただ、ポイントはSNS上だけでなくリアルもうまく使うことのようですね。あなたはSNSで男性を落とすテクニックはありますか?

※画像はイメージです

(船橋麻貴+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]