お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【週末どこいく?】新生活の準備にも◎ 大人女子にぴったりな「ステーショナリー」が見つかるお店3選

森川ほしの/OFFICE-SANGA

週末どこいく?

新年度を迎える4月は、身の回りのものを新調したくなりませんか? さりげなくセンスの良さをアピールできるアイテムをそろえておけば、春から始まる新生活を楽しく迎えられそうです。そこで今回は、大人女子にぴったりな「ステーショナリー」がそろうお店を紹介します。

ORION PAPYRUS

ORION PAPYRUS店内

ORION PAPYRUS店内

木製テープカッター(倉敷意匠計画室)

木製テープカッター(倉敷意匠計画室)

木軸ボールペン(エーマン)

木軸ボールペン(エーマン)

カリメラノート(美篶堂)

カリメラノート(美篶堂)

「ORION PAPYRUS」は「毎日の暮らしの中の、本とその周辺にあるもの」をテーマに、新しいライフスタイルを提案するセレクトブックショップ。店内には書籍だけでなく、ドイツ エーマン社の「木軸ボールペン」や、マスキングテープに対応した「木製テープカッター」、木版刷りの原稿をスキャンしオフセット印刷したしおりひも付き「カリメラノート」といったえりすぐりの文房具、雑貨、CDなどがそろっています。あたたかみのある木製の文房具もたくさんそろっているので、ナチュラルなものが好きな人は要チェック!

住所:東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川6F
URL:http://www.orionpapyrus.jp/
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休
価格:木製テープカッター(倉敷意匠計画室) 2,500円、木軸ボールペン(エーマン) 800円、カリメラノート(美篶堂) 650円

&note JINGUMAE

&note JINGUMAE店内

&note JINGUMAE店内

黄色コーナー(コンバース消しゴムなど)

黄色コーナー(コンバース消しゴムなど)

宇宙コーナー(月の付箋など)

宇宙コーナー(月の付箋など)

黒コーナー(大人の鉛筆など)

黒コーナー(大人の鉛筆など)

便利でオシャレ、そのうえ邪魔にならず、無駄にならない。そんなツールが豊富にそろう「&note JINGUMAE」は、「あったらいいな」と思う文具に出会えるお店です。2015年11月には、横浜店「&note YOKOHAMA」をオープン。「コンバース消しゴム」「カッター型ボールペン」といった遊び心あふれるアイテムから、宇宙をモチーフとした封筒や付箋、使い込むほど手になじむ「大人の鉛筆」など、こだわりと機能性が詰まった文房具が集められています。

住所:東京都渋谷区神宮前6-32-5 ドルミ原宿1F
URL:http://www.and-note.com/
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
価格:コンバース消しゴム 380円、カッター型ボールペン 480円、封筒(宇宙) 大 400円、封筒(宇宙) 小 320円、月の付箋 350円、大人の鉛筆 680円

36 sablo

36 sablo店内

36 sablo店内

36オリジナル サブロおじさん ちびアラビックヤマト

36オリジナル サブロおじさん ちびアラビックヤマト

36オリジナル 携帯用日付スタンプ(TKシリーズ)

36オリジナル 携帯用日付スタンプ(TKシリーズ)

36×羅久井ハナ 「請求書在中」ハンコ

36×羅久井ハナ 「請求書在中」ハンコ

吉祥寺の裏路地にある「36 sablo(サブロ)」は、日本のスタンダード文具を中心に、子ども時代を思い出すレトロなアイテムや海外の文房具、オリジナル商品などがそろうお店。「サブロおじさん ちびアラビックヤマト」や「携帯用日付スタンプ」といった36 sabloオリジナルアイテム、作家との共同企画「『請求書在中』ハンコ」など、小さな空間に個性豊かな文房具がぎっしりつまっています。

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16 原ビル 2F
URL:http://www.sublo.net/
営業時間:12:00〜20:00
定休日:火曜日
価格:36オリジナル サブロおじさん ちびアラビックヤマト 280円、36オリジナル 携帯用日付スタンプ(TKシリーズ) 4,000円、36×羅久井ハナ 「請求書在中」ハンコ 1,000円

※価格はすべて税別

(森川ほしの/OFFICE-SANGA)

次回の「週末どこいく?」は、4/5(火)更新予定です。お楽しみに! ※毎週火曜更新

>>>「週末どこ行く?」バックナンバーはコチラから

お役立ち情報[PR]