お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【横浜土産】鎌倉生まれのベストセラー商品。蜂蜜入りのスポンジ生地にカスタードを詰めた「かまくらカスター カスタード」

高橋瑞穂/六識

昭和43(1968)年に鎌倉で誕生した洋菓子店「鎌倉ニュージャーマン」。“口福(こうふく)を通して、幸福をかたちにすること”をコンセプトに、味を追求しつつ、最高のお菓子をお届けするよう日々邁進してきたそう。そんなお菓子作りに対しての誠実さが、鎌倉みやげの定番と言われるベストセラーの商品を生み出してきた。

クッキー、鎌倉シューロール、生ケーキなど、バラエティ豊かな洋菓子を作り続けている中でも、ベストセラー商品として根強い人気を博しているのが「かまくらカスター カスタード」(5個入・594円)。蜂蜜が甘く香るふっくらとしたフワフワなスポンジ生地の中に、とろけるようなカスタードを詰め込んだ、優しい味わいのオリジナルスイーツだ。シュークリームとショートケーキの美味しさを一緒にできないかという発想から、たどり着いたというカスタードとスポンジの組み合わせは絶妙!

カスタード味のほかに、チョコレートや、季節限定商品の紅茶、緑茶、渋皮マロンなどがあり、どれも中のクリームの種類によってスポンジのレシピを変えているというこだわり様。季節に応じて、スポンジに入れる蜂蜜の量も調整しているという細かな職人の技術こそが、変わらぬ美味しさの秘密かもしれない。

味や食感、ボリュームに大満足なこちらのスイーツは、片手で食べられるのも嬉しいポイント。春先のピクニックやお花見のお供に持って行ったら、仲間が喜んでくれること請け合い。パクリとみんなで頬ばりながら、優しくとろける味わいを楽しんで。

鎌倉ニュージャーマン
住所 横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜地下2階
電話番号 045-465-2111(そごう横浜店代表)

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]