お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ごめん、いらないわ……。ドン引きしてしまった彼からのプレゼント4選

ファナティック

彼からプレゼントをもらって、女性がうれしくないハズがありません。しかし……、そのプレゼントが喜びの気持ちを吹っ飛ばすくらいにとんでもないモノだったりすることもあるようです。今回はそんな、思わずドン引きしてしまった彼からのプレゼントについて、働く女性のみなさんに聞いてみました。

<ドン引きした彼からのプレゼント>

■安物のアクセサリー

・「安っぽい1,000円くらいのネックレス」(22歳/金融・証券/営業職)

・「安いネックレス。素材で肌荒れしてしまい、困った」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「おもちゃみたいなネックレスとヘアピン。中学生みたい。雑貨屋さんで買ったのがバレバレ」(31歳/情報・IT/技術職)

アクセサリーはプレゼントの定番ですが、学生ならともかく、大人の女性が安物のアクセサリーをもらっても、あんまりうれしくないというのが本音かもしれません。せめてアクセサリー専門店で買ってほしいですね。

■衣服系

・「趣味でない、安物の服を贈られて引いた」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「体操服セット(ブルマ)」(26歳/自動車関連/営業職)

趣味でない上に明らかに安物の服となると、着る機会を見失ってしまいそう。ましてやコスプレなど、完全に向こうの趣味の物を贈られるのも、反応にも困ってしまいそうです。

■ワケありの食べ物

・「まずいクッキーの詰め合わせ」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「食べかけのお菓子やパン。私が好きそうなものだからわけてあげようとしたのかもしれないけど、ハトじゃないんだから食べ残しは要らない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

味の好みは人それぞれですが、食べかけのものは失礼にあたるかもしれません。食べてみて、好きそうなものだと思ってくれたのなら、新しいものを用意して渡してくれたほうがうれしいですよね。

■その他

・「猫の置物。猫嫌いだし怖いし反応に困った」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「バストアップのサプリメント。気にしてないし、怪しいから飲めないし、捨てた」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「電気屋に連れて行かれて、一番安い扇風機の前で『これがあなたへのプレゼントです』と言われた」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「米俵。はっきり言って迷惑です!」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

米俵はかなりインパクトがありそうですが、プレゼントとして渡されても反応に困りそう。バストアップのサプリメントは、彼女へのプレゼントというよりは彼の願望がつまっていそうですね。

<まとめ>

お金をまったくかけていない物、完全に趣味の物、プレゼントですらない物など、正直ドン引きしてしまったプレゼントがいろいろ出てきました。彼女のことを考えて選んでくれたプレゼントなら、安物でもうれしい気持ちになりますが、テキトーさが伝わってしまうと、ドン引きしてしまうのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年2月15日~2016年2月24日
 調査人数:136人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]