お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 働き方

産休・育休明けの仕事復帰をスムーズに叶えるコツ【まとめ】

4月になり、久しぶりの職場復帰となるママも多いのではないでしょうか。実際に職場復帰を叶えた先輩ママたちのエピソードを参考に、スムーズな職場復帰を叶えるコツをご紹介します。

■働くママが直面する悩みとは?

無事、子どもを保育園に預けられ、意気揚々と職場復帰したのは良いけれど、現実問題として思うようにいかず壁にぶつかることがあるのも事実。「専業主婦になりたい」と思ったことのあるママが4割いるというのもその裏づけかもしれません。職場復帰前にどんな悩みが多いのか知っておけば、対策がとりやすくなりそうです。

●「子どもの病気」「仕事が終わらない」など、とにかく超多忙

保育園は子どもにとって初めての集団生活。当然、病気になることも増え、その分仕事を休まざるを得ないことも。仕事と育児との間に悩む様子がうかがえます。

・保育園に入るまでは一度も病院に行ったことがないくらいだったのに、月に1度は体調を崩してしまうことが多かったし、それに合わせて自分も体調不良になることが多かった。断乳していなかったため子供にも気持ちの上でとてもさみしい思いをさせてしまった。(その他/事務系専門職/10年目)

『職場復帰後、大変だったことは? 「病気でも迎えに行けない」「周りの視線が痛い」』

 ・がんばってもがんばっても、家の中がぐちゃぐちゃなとき。二足のわらじじゃないけど、結局社会人としても妻としても母としても満点をもらえない状況を感じて。(団体・公益法人・官公庁/技術職/14年目)

『専業主婦になりたいと思ったことはある、4割。「保育園で泣かれたとき」』

 ・「子どもの体調不良でお休みが続くと、“仮病”と思われていないか不安。誤解されていたらどうしよう……」

『働くママの葛藤! 産休・育休明けで復帰した際の不安を解消する5つのヒント』

お役立ち情報[PR]