お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

なんとアレが1位! 男性が結婚前に確認しておきたいこと 婚活女性は必見です!

ファナティック

結婚相手を選ぶ際は、外見だけではなく、中身や職業など、色々なことが気になるもの。衝動的に結婚して「やっぱりダメだった!」となりたくはないですもんね。それは男性だって同じこと。そこで今回は働く男性達にこんな質問をしてみました。

Q.結婚する前に知っておきたい!と思うのは、女性のどんなところですか? 詳しく教えてください。

●1位「金銭感覚(お金の使い方)」……21.3%

○2位「家事・家庭的かどうか」……10.4%

●3位「性格」……9.2%

○4位「家庭環境・家柄」……2.8%

●5位「男性遍歴」……1.5%

※6位以下省略

第1位になったのは「金銭感覚」。愛だけでは生活ができないということでしょうか……。では、上位3つの回答を選んだ理由を詳しく教えてもらいましょう。

1位「金銭感覚(お金の使い方)」

・「金銭感覚・管理能力」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「金の使い方など長い目で見た人生設計」(27歳/その他/その他)

・「金銭感覚。借金癖がある女性は怖い」(31歳/不動産/その他)

・「生活態度や性格などの内面的なところ」(31歳/その他/その他)

結婚後は、お金の管理をパートナーに任せたい、と思っている男性は非常に多いです。だからこそ、結婚相手には、自分と同じ金銭感覚か、それ以上の堅実さが欲しいんですね。

2位「家事・家庭的かどうか」

・「料理のレパートリー」(23歳/その他/その他)

・「料理ができるかできないか」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「家庭的か否かを知りたい」(39歳/不動産/事務系専門職)

・「家事全般の得意・不得意」(38歳/その他/その他)

家事は男女平等!と言われている現代社会でも、「できれば彼女の方にして欲しいなぁ」と思っている男性が多いようでした。パートナーに高いレベルの家事力を望むなら、男性だって同じくらいできて欲しいものです。

3位「性格」

・「本性。建前ではなく心の中で何を考えているか」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分と相性が合うか」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「性格や癖、これから生活するうえで大事だから」(25歳/その他/その他)

・「性格面を理解していないと喧嘩しそう」(35歳/その他/その他)

性格がまったくかみ合わないと、生活をともに送るのは無理です。性格が合うからこそ、何十年も一緒に人生を歩めるというのも。外見だけが好みでは、いつか飽きてしまいますからね。

まとめ

いくら外見を磨いても、中身が彼の眼鏡にかなわなければ、結婚はできません。結婚生活を送るために必要なものは、可愛さでも、美しさでもなく、生活力、ともに楽しく生活ができる素養なのです。外見を磨くばかりで中身が疎かになっている人は、ぜひこの機会に、自分磨きの方法を見直してみてください!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年12月にWebアンケート。有効回答数469件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]