お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

えー、アリガトー(笑) 女子が嘘でもうれしくなってしまう、男性からのほめ言葉4つ!

大場杏

「ありがとう。」なんてことはない気軽に使える言葉ですが、ときにとても強烈な感動を与えてくれることさえありますよね。どんな小さなほめ言葉でも、その日1日がハッピーになるくらいほめられることはうれしいものではないでしょうか。同性から言われる言葉と、男性から言われる言葉はまた別物。女性が嘘でもうれしいと思ってしまう、男性からほめ言葉を聞いてみました。

目には見えない部分

・「飽きない」(24歳/自動車関連/事務系専門職)
・「『一緒にいて楽しい。』容姿よりも、内面や自分自身の気持ちを言ってくれたほうが、リアリティもあるし、人間をほめられているようでうれしい」(32歳/機械・精密機器/営業職)
・「話しやすい」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「『優しい』言われるとうれしい」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

ほかにも「一緒にいると癒やされる」「一緒にいると落ち着く」など居心地のいい雰囲気もほめられるとうれしい方が多いようです。「素直」というのも、ほめられると美点のように思う方が多いも印象的でした。外見をほめる表面的な言葉より、きちんと内面を見てくれるようでうれしさもひとしお。

お手入れした甲斐があった! 外見

・「『足が綺麗。』気を使ってるから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「『笑顔がかわいいね。』笑顔にだけは自信があるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「『スタイルがいい。』がんばってストレッチしているから」(29歳/その他/その他)
・「『美人だね。』美人になるように努力しているので」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

気をつけてメンテナンスしてる部分をほめられたら、努力が報われた感じがしますよね。自分のチャームポイントを伸ばし、そうでない部分はカバーため試行錯誤してる方も多いのではないでしょうか。見ている方は見ていてくれる!

スキル

・「『賢いね、教養があるね。』男性と話してると、教養があるねとよく言われる。悪い気がしない」(29歳/学校・教育関連/その他)
・「『がんばってるね、かっこいいね。』女の部分をほめられるよりも人としてうれしいし認められた気分になる」(34歳/医療・福祉/専門職)
・「『さすがだね頼りになるよ。』資料を作成したときにさらっと言われたひと言」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「仕事をほめられたとき。見た目より中身をほめられた感じがうれしい」(34歳/その他/営業職)

社会人になると仕事のでの評価は、殊更うれしいものですよね。仕事自体の評価でなくとも「気配りができるね」など、小さなことでも見ていてもらえるとうれしい!「家庭的そう」など、家事関連も推測だとしてもほめられるとうれしい方が多いようです。

感覚的なもの

・「センスいいね」(27歳/医療・福祉/専門職)
・「『それ、いいね。』(オシャレだねと言う意味)自分の感性をほめられた感じがするから」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「なんでもうれしいです。大人になってほめてもらう機会はそこまで多くないので、ほめられたらうれしい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ふとしたときに私のことを思い出すと言ってくれる。想像して照れくさくなるから」(31歳/情報・IT/技術職)

センスは生まれ持ったものではなく、生きている中で培われた自分だけのもの。その言葉では説明しにくい感覚的なものをほめられることは、何よりも価値があるはず。また、ある言葉によって、自分の認識していなかった気持ちに気づくことも!? ほめるという行為はアプローチされてる場合もありますよね。

まとめ

誰にも使えるほめ言葉より、その人にしか適用されないワンフレーズを追加するだけで誠実さが加わります。ネガティブな言葉を使うより、ポジティブな言葉で物事や人間関係が円滑に進めば万々歳!

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答数151件(22歳~35歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]